【動画】「やりたいことがあるのですが、不安なんです」

==========================
「やりたいことがあるのですが、不安なんです」
==========================

★動画で わかりやすく理解したい場合★
クリックして確認する!

https://youtu.be/wIRR58ogM2E
=============

 

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

こんにちは、 桂です。
今日も動画をご覧いただきまして ありがとうございます。


今日のテーマは・・・、 ありがとうございます!視聴者の方から質問をいただきました。

 

「やりたいことがあるんです。でも不安があって動けません」


独立・起業すると、 これまでの人生でやったことがないことばっかりなので、

当然、不安はつきまといます。

 

まず、この不安を感じるのは当たり前だ、
ということは前提条件として、持ってください。

不安を持つことが悪いことだ・・って思ってしまうんですけど、

 

僕もそうでしたし、 僕よりも成果を上げられている方も、
最初は不安だらけ、だって言ってました。

不安がある状態が当たり前。 逆に不安がなくなる方が怖いんですって。

繰り返しますが、前提条件として 不安があるのは当たり前だ!ということを理解してください。

これだけで大きく変わります。

 

そしてやりたいこと、やるべきことはわかっている、はっきりしている
でも、何か不安なんです・・・ っていう場合は、

この不安が何か、っていうのを全部紙に書いてください。

不安って言葉って、なんか抽象的じゃないですか。
どういったことが不安なのか、

 

例えば、お金がかかることが不安なのか
人にお願いして断られるかもしれないことが不安なのか

何を不安に思っているのか、 全部書いてください。

その不安の中身を「具体的」にする。
紙に書くことで、不安はかなり軽くなります。


「あれ?なんか漠然と不安に思ってたけど、実は大したことないのでは・・・?」

っていうことが起こりますので、

まずは、不安を紙に書く、ということをやってください。

 

そして、これから話すことが 一番効果的なんですけど、
あなたはもうやりたいことははっきりしているんですよね。

であれば、次に何をやっていただきたいかと言うと

 

それをやった時のメリット、デメリット、
やらなかった時のメリット、デメリットを

これまた紙に書いてください。

これは文章になっていなくても構いません。
箇条書き、殴り書きでもいいので(笑)。

ペンを止めることなく、思いつくままに書いてみてください。

これを書き出すと、ズラズラっと文字が並びますよね。
①やった時のメリット
②やった時のデメリット
③やらなかった時のメリット
④やらなかった時のデメリット

これをもう一度眺めてもらって、 最終的に判断してみてください。

 

これでもしですよ、 やらない方がいいなあ、と思ったとしたら、
実はやりたいことでも、やらなければいけないこと、
そのどちらでもなかったということです。

 

つまり、今日言いたいことは、 「全部紙に書く」ということです(笑)。

 

今日は視聴者さんからのご質問で
「やりたいことがあるんです。でも不安もあるんです」 というテーマで
お話しさせていただきました。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『withコロナ時代を勝ちきる崖っぷち起業家』のための個別相談会(5月度10名募集残席9名)
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~