同じ人に、ちゃんと売ってますか?

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

Amazonで注文していた「あるもの」が
今日届きました。

余談ですが、今ってAmazon結構混んでるんでしょうね。
いつもより注文してから手元に届くまで
やや時間がかかる気がしています。

それはともかく・・・。

 

今日届いた「あるもの」とは
プロテインシェイカー。

自称、意識高い系コンサルタントの私は
朝、昼、晩、とプロテインを摂取しております。


それ以外にも
長距離のランニング(20kmとかね)する時には
プロテインシェイカーを持っていくことがあります。


これまでも、プロテインシェイカー使ってたんですが、

今回、同じメーカーのもので買い替えたんです。

で、思ったんです。
あ、新規ばっかり追っかけるんじゃなくて、
同じ人に売るって、こういうことだよね、と・・・。

 

 

+αのサービスを提供しているか?

これまで使っていた
プロテインシェイカーって、2層構造だったんです。

シェイクしたプロテインを飲む「水筒」の部分と
粉末のプロテインを入れていく「ボックス」の2層構造。

これだけでもめちゃくちゃ便利なんですけど、
プロテイン飲みって、ほぼ100%の割合で
サプリメントも摂取するんですよね。

なんせ、意識高いですから(笑)

 

これまではサプリメントケースを別に持つ必要が
あったわけなんですけど、

今回購入したプロテインシェイカーは
なんと3層構造(笑)

水筒の部分と、
粉末をいれる部分に加え、

サプリメントを入れるボックスがついてるんです。

 

これって、
我々のような個人起業家も同じ発想ができますよね。

あなたもお聞きになったことがあると思いますが、
年々、新規のお客様って獲得しにくくなっています。

ビジネスを安定させるためには
既存のお客様に継続して購入していただくことが
一番効果があるわけです。

 

その場合、
既存顧客が、「もっとこんなサービスがあればいいのに」
という内容を盛り込む必要があるわけです。

「痒いところに手が届く」
というやつですね。

 

あなたの商品・サービスでも
できることありませんか?

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『最短3ヶ月で、崖っぷち起業家から脱出できる!』個別相談会(4月度残席2名様)
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~