コロナ騒動の中、なぜそれほど不安になっていないのか、言語化してみた

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

連日、気が滅入るようなニュースばかりが
飛び込んできます。

お知り合いのコンサルタント、コーチの方々も
会場でのセミナー、講座を中止して、
ZOOMに切り替える動きが目立ちます。

安全が最優先なので、それは当然だと思います。


などと、第三者的な意見を述べているように

思われるかもしれませんが、

私も影響が全くないわけではありません。

お会いできる人も移動できる範囲も限られてくるので、
結果、「売り上げ」という起業家にとっては
無視できない成果となって、もろに影響するわけです。

 

今日は毎月願いしている
タロット占いの日だったんです。

毎月初めに、その当月をどうやって行動していくか
その指針をいただいております。

で、今日は何を相談しようかなーと
思って、ふと気づいたことがあるんです。

「うん??コロナ騒動の中、苦しいのは本音やけど、
 それほど、いや全く?不安になってないのはなんでや?

 

今日は自分のため、
そして、この状況で不安になっているかもしれない
あなたへヒントになるかと思い、その理由を
一度ちゃんと言語化しようと思ったのです。

 

 

コンサルタントの役目とは?そして役目を与えてくれる環境とは?

コンサルタントの役目って、コンサルティングすることですよね。
つまり、「お悩み相談」。

いついかなる時でも、これができていると
コンサルタントとしての、存在を認めてもらえてるというか、
安心するわけです。「あ、自分はちゃんと求められてるんだ」って。

 

で、ここからが結構大事なんですけど、
職業コンサルタントなので、

当然、そこにはコンサルティングフィーを
いただくことが必然なわけです。

そうじゃないと、生活できないからね。

でも、こんな状況ということもあるかと思うのですが、
最近、気づいたんですが、
ぶっちゃけ、お金なんてどうでもいいのかも、って
思い始めてきたんです。

あっ、だからって無料でいつでもコンサルしますよ、ってことでは
ありませんので(汗)

言語化すると言いながら、言語化能力低すぎて
すいません(笑)

 

で、コンサルタントとしての役目を与えてくれる環境、
たびたび登場する「京都のオフィス」(笑)

兵庫県伊丹市在住の私が
車で高速道路を使って、約1時間
電車を乗り継ぐこと、約1時間15分。

それだけの時間をかけてでも、行く価値のある「京都のオフィス」

「ちょっと今、相談したいんですけどいいですか?」
と声をかけてもらえ、

先日は約20名の方々と15分おきに
コンサルティングをさせていただく経験もさせていただきました。

 

今日のタロット占いしてもらっている方も
「京都のオフィス」のメンバーです。

こんな誰も想像できなかったような状況になるとですね、
自分一人でどうにかしよう、なんて不可能だし、
するべきではないと思うんです。

 

そんな時こそ、環境のチカラは
絶対に借りるべきだと思うんです。

もし、もしもですよ、
1年前の私が、このコロナ騒動の渦中にいたら、
コンサルタントを廃業していたことでしょう。

メンタルもやられていただろうし、
何より「売り上げ」が立たないことに対して
パニックになっていたことでしょう。

それぐらい、今の環境のチカラには
ほんと感謝しています。

 

最後になりましたが、
「京都のオフィス」のことがよくわかる
動画がこちら
⬇️⬇️⬇️
「田舎の短パン小僧が上場するまで」

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『最短3ヶ月で、崖っぷち起業家から脱出できる!』個別相談会(4月度残席3名様)
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~