不要不急の外出を制限された、起業家のあなたへ

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

昨晩遅くに私のメールボックスに
ある一通のメールが・・・。

【BODYMAKER presents なにわ淀川マラソン 2020】 大会中止のお知らせ

大会に備えて、早寝した人は
もしかしたら、今朝(当日ね)に確認した人もいるんじゃないだろうか。

 

あ、主催者に文句言うとか、そういうことじゃないですよ。
こんな状況なので、判断は刻一刻と変わるのは当たり前。


いかなる状況にも対応できる臨機応変さは

鍛えられますよね(笑)

 

このマラソン大会が
中止になった決め手が、

今週末の不要不急の外出を控えるように、との
大阪府からの通達。

 

私が住んでいる兵庫県も同様の対応をすることになりまして・・・。

今朝、母から頼まれた
水とお茶を買いに行った以外は
自宅でおとなしく仕事しております。

 

この記事をお読みいただいている
あなたも、もしかしたら
不要不急の外出を控えなければならない状況かも
しれないと思い、そんな時、何をすればいいのか?

今日はそんなお話しをさせていただこうと思います。

 

 

あえて、ストレッチした目標を考えてみた

私、10月が誕生日で46歳になります。
もう3月末だから、あと7ヶ月と少し、かな。

 

今って、コロナの影響で
あなたのビジネスも負の影響が出ているかもしれません。

どうしても、悪い方悪い方へ物事を考えてしまうかもしれません。

ですが、こんな状況だからこそ
あえて、ストレッチした目標を考える時間を取っていただきたいのです。

 

先日もお話ししましたが、
YouTubeのチャンネル登録を
3ヶ月で1000人にすることも然り。

4月以降の売り上げ目標も
下方修正ではなく、あえて現状維持もしくは
情報修正してみる。

これは、
なんちゃってポジティブになりましょう!
ということではありません。

 

こういう状況で
あえてストレッチした目標を考えてみることで、


何もない平穏な時期には

ついつい後回しにしていたこと、


やろうかなー、どうしようかなーと

思いながら、実行していなかったことなんかを

おりゃ!ってやってみる
絶好の機会だと思うんです。

 

国が発表するコロナ対策に
いちいちイチャモンつけて、
SNSに投稿する暇があるなら、

この状況で何をやるべきかさっさと決めて
さっさと実行しちゃいましょう。

 

あなたも私も
評論家ではなく、
起業家、ですからね。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『最短3ヶ月で、崖っぷち起業家から脱出できる!』個別相談会(残り1名様)
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~