「崖っぷち」から脱出するために、必要なお客様は何人?

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

シミュレーションしてみましょう。

まず、「崖っぷち起業家」から脱出、とは
どんな状態なのか?から。

会社員時代と同程度の収入、
月収30万円×12ヶ月=年収360万円。

まずは、このラインをクリアできれば、
「崖っぷち起業家」から脱出できた、ということにしますね。

 

年収360万円ラインをクリアするために、
必要なお客様って、一体何人だと思いますか?

エクセルを使って、
さっきまで簡単な試算をしてたんですが、

改めて思いました。

「崖っぷち起業家」から脱出するためには
セミナーも、SNSも、もちろんメルマガも
マジで必要ないわ。

 

 

毎月1人、ご新規を獲得できれば他には何もいらない

あなたのサービスを6ヶ月/20万円で作ったとします。
まあ、30万円と言いたいところですが、

まだ自信がないと思うので、
ここでは20万円にしますね。

毎月お一人のお客様とご契約いただけたら、
20万円×6=120万円。

つまり、前半の6ヶ月の売り上げが
120万円なわけです。

クリアすべき年収のラインが360万円なので、
360万円ー120万円=240万円。

後半の6ヶ月で作るべき売り上げが240万円。

ほら、やっぱりセミナーかSNS、
メルマガ、が必要じゃないか!
と思われましたか?

 

いえいえ、ここで必要なのは
「集客ツール」ではありません。

この時点で、メルマガを始めたとしても
そんないきなり成果は出るわけないですから。

 

6ヶ月経過した時点で
あなたがやるべきことは
「契約更新」「紹介」

前半6ヶ月サポートさせていただいた
お客様から、契約更新をいただくのです。

これって、集客は全く必要じゃないですよね?
だって、同じお客様なんだから。

 

そして、更新いただいたお客様から
どなたかを「ご紹介」いただく。

 

つまり、
「崖っぷち起業家」から脱出するためには、
まずは毎月お一人、ご新規の契約をいただく。

そして、最優先すべきことは
そのお客様を全力でサポートする。

 

もしかしたらですよ、
最初のお一人目のお客様が
次の月に、どなたかご紹介いただける可能性もあるわけです。


であるならばですよ、

「崖っぷち起業家」のあなたがすべきことは
「集客」なんかではなく、「目の前のお客様に集中すること」

ではないでしょうか?

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『最短3ヶ月で、崖っぷち起業家から脱出できる!』個別相談会
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~