商品・サービスを無料で提供してもいい時って?

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

=============
商品・サービスを無料で提供してもいい時って?
=============

★動画で わかりやすく理解したい場合★
クリックして確認する!

https://youtu.be/yh69_rfCM0U
=============

今日も動画をご覧いただき、ありがとうございます。

崖っぷち起業家のためのコンサルタント、
桂です。

 

今日、お話しさせていただくテーマは、
あなたの商品・サービスを無料で提供することはNGか?

起業して、あなたの商品・サービスを作って、
どなたかに買っていただく際に、

多くの起業初心者の方が抱える悩みに
「価格を高くつけることができない・・・」
「無料だったら提供できるんですけど・・・」
「無料で提供したいんですけど、いいですか?」

という質問をよくいただきます。

 

これについては、無料で提供することは 私はOKですよ、と言っています。

 

ただ、これも条件があります。
ただ単に価格を言うのが怖いから 無料にする、
というのはやめていただきたいんですね。

 

じゃあ、どういった場合 無料でもいいのか?というと、
私がいつも提案しているのは 「モニターになってもらう」場合ですね。


「モニター」ってなかなか聞かない言葉かと 思うんですけど、

つまり「お試し」ですね。


あなたの商品・サービスを試してもらって、

その感想をいただく場合のみ、 無料で提供してもいい、と 私は思ってます。

その際も、定価は最初にちゃんと お伝えしておいてほしいんですね。

 

例えば、コンサルタントの方であれば、
6ヶ月で20万円とか30万円とか あなたのサービスがあると思うんですけど、

通常は6ヶ月で20万(もしくは30万円)です。
ただ、今「お客様の声」をいただきたいので、
「モニター」で無料でご提供させていただきます、 という形で、

条件をつけて提案していただけたらいいのかなと 思います。

 

これをすると、サービスを受けるお客様にも
本来はこれぐらいの価格、これぐらいの価値があるんだ、
というのをわかっていただいた上で、

モニターサービスを受けていただけるので、
よりあなたの商品・サービスの価値が、 伝わりやすくなるかなと思います。

 

今日は崖っぷち起業家の方が
あなたの商品・サービスを無料で提供することは NGなのかどうか?
というテーマでお話しさせていただきました。

 

結論はですね、 「モニター」であれば、無料で提供してもよい!!

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『最短3ヶ月で、崖っぷち起業家から脱出できる!』個別相談会
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~