「成果」が出る期間について

From:桂裕
@京都のオフィス Collabo Earth E9より…

 

いやー、3月に入りましたね。
今年はコロナウイルスのこともあるから、

なんか例年と雰囲気が違いますよね。
各地でイベントの中止、延期

私の周りでもセミナーやイベントを
中止されている方もいらっしゃいます。

もっと切実な問題として
お仕事がキャンセルになったりも・・・。

我慢、というか耐える時間ですよね。

 

今日は、ちょっとそれに関連したお話しをしたいと思うんです。

ビジネス、ダイエット、何かの勉強
それぞれ、「成果」が出る期間って違いますよね、

というお話しです。

 

 

悲観的に予想し、楽観的に行動する

年初の計画を作成する時などにも
よく言われることですよね。

まず、計画を控えめ、
もっというとややネガティブなもので作る。

 

ビジネスだと、そうですね・・・

ブログから集客できるようになるという
目標を立てた時に、じゃあいつまでに、
なりますよね。

それを3ヶ月後とかめちゃ短期にするんじゃなく、
半年とか1年に設定してみるんです。

悲観的に予想してますよね。


で、そのつもりでリラックスして

そこへ向かう行動をとるわけです。

すると、半年とか1年も経たずに
思ったような成果を出すことができますから。

 

テーマパークの待ち時間、あるじゃないですか。

あれもやや悲観的にアナウンスしてますよね。

70分とか90分とか。

で、そのつもりで待ってたら
意外と60分待たずに入れた、なんてこと
ご経験あるかと思います。

悲観的に予想し、
楽観的に行動する、

ぜひ一度試してみてくださいね。

 

あっ、最後に。
今日は公式YouTubeチャンネルが更新されていますので、
ぜひご覧になってくださいね。

崖っぷち起業家のためのコンサルタント桂裕公式Youtubeチャンネル
『仕事が舞い込む「名刺交換」の秘密大公開』
⬇️⬇️⬇️
https://www.youtube.com/watch?v=_Io_8MOgkVQ

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。