実は最近、あまり順調ではないのです。さてその理由とは・・・

From:桂裕
@京都のタリーズより…

 

2020年も2月半ば。
あっ、明日はバレンタインですね。

明日、外出予定がなく
終日自宅で仕事をするのは、

何も世間のバレンタイン空気に腹が立つ、とか
なんともいえない切なさがこみ上げてくる、

などという理由ではなく、偶然です、偶然。

 

で、2月も半ばになりました、という話しの続きです。

貴重な時間を使っていただき、
私が書いた記事を読んでいただいているあなたには
正直に申し上げたいと思うのですが、

今年2020年に入って、実はあまりビジネスが順調に進んでないんですね。

この場合の「順調」とは昨年のように
毎月ご新規のクライアントさんが3名〜4名ずつ増えていく状態。

 

その状態から比べると、
ご新規のクライアントさんの数も
結構な重要な成約率もやや下がり気味なんですよね。

このまま、何の対策もしないのは
言うまでもなくNGですので、

今日、時間を取って、その理由と
じゃあ、2月後半以降に向けて、どうやって挽回していくか
いろいろ考えてたんですね。

 

そしたら、原因がいろいろ見えてきまして。
今日は、「崖っぷち起業家」のあなたにも
ぜひシェアさせていただこうと思います。

 

 

3ヶ月前、何をやっていたか?

今年前半、ややペースが落ちることは
そもそも計画で折込済み、だったこともあります。

これまではほぼ対面などオフラインでの顧客獲得だったのですが、
YouTube、ブログを絡めたオンラインでの仕組みを構築中であること。

この仕組みが回るまでには、ある程度の時間が必要ですから。

 

でも、振り返ってみると
一番の要因って、3ヶ月前に今(2020年2月ね)を考えた行動が
あまりできていなかったこと、が挙げられます。

ちょうど去年の年末ぐらいですよね。
ご新規のクライアントさん獲得、
ここの動きに日々動いており、

先々の見込み客になりそうな方に会いに行ったり、
3ヶ月後に向けた仕組み作りを疎かにしてたわけです。

幸い、既存クライアントさんのご継続や
ご紹介、対面でのご新規など、最低限の活動はできているのですが、

3ヶ月前の行動の「質」と「量」の不足が
ジワジワと効いてきている感じです。

 

今日お伝えしたいのは、
だから私に同情してね!とか
なんだよ、桂ってそんなに順調じゃねえのかよ!

そんな声をいただきたいわけでは決してございません(笑)

 

崖っぷちの時ってね、
ついつい目の前のことだけに忙殺されてて
3ヶ月先のことなんて考えられなかったり、

目先の効果がないから、やめておこう、って考えてしまうこと
あると思うんです。

ですが、その一見効果がなさそうな
行動もですね、続けることで
3ヶ月後、あるいはもう少し時間がかかるかもしれませんが、
必ず効果となって現れます。

だからですね、
不貞腐れて、途中でやめちゃったら絶対ダメですからね。

3ヶ月後に笑えるために、
今、頑張りましょう。

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

=============================================================================

「崖っぷち起業家のためのコンサルタント桂裕
 公式YouTubeチャンネル」
チャンネル登録、いいね!お願いします

↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=XXMK0BbYbvE

今年中にビジネスを立て直したい「崖っぷち起業家」のための個別相談会 
お申し込みはこちらから

=============================================================================