「何をするか?」よりも大切なこと

From:桂裕
@成田のホテルより…

 

明日から1週間、サイパンへ行ってまいります。
前泊で成田に来ました。

機内で「いいねを購入につなげる 短パン社長の稼ぎ方」
を読んでおりました。

今年は何気にSNSを強化しており、
関連の本を読み漁っております。

著者の奥ノ谷さんのおっしゃっていることを
読みながら、「やっぱりそうだよな!SNSって、とかく何をするか?」
に焦点がいきがちだけど、本質はそこじゃないよな、
と感じたことがありましたので、

今日はそのお話しをさせていただこうと思います。

4年前、ノウハウコレクター、セミナージプシーだった
私にぜひ言って聞かせてやりたい(笑)

 

 

半年、1年続けてから言え!

奥ノ谷さんがされてきたことって、
一晩にして、劇的に変わった!とかではなく、

何をされるにしても、
半年、1年、ブログに至っては10年以上
続けてるんですよね。

書籍から一部簡略化させていただき、抜粋させていただきます。

A4の手紙3枚の「短パン通信」というのをされていたそうです。
展示会の案内をされていたのですが、

“最初はたったの7人しか来なかったのが、
半年、1年と経つうちに20人、30人と来るようになった。”

新しいものにすぐ飛びついてしまう
ノウハウコレクター、セミナージプシーは
「短パン通信」というツールに反応するわけです。

「そうか!やっぱり今の時代だからこそ手紙か。
 早速明日から真似してみよう」


その行動力は素晴らしいのですが、

1ヶ月後、進捗状況を聞いてみてください。

「あっ、あの手紙ですか?さっぱり効果なかったのでもうやめました。
 やっぱ、ネット活用しなきゃ!って聞いたので、ホームページ強化してます!」キリッ!

もうお分かりかと思いますが、
こんな人は、1ヶ月後またまた違うことやってるに違いない(笑)

 

焦点を当てるべきは、「何をするか?」ではなく、
「どれだけ続けているか?」

 

成果が出ないのは、ノウハウのせいじゃねえよ!
続けてねえからだよ!!

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。