新米起業家にとっての「走行車線」と「追い越し車線」

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

普段、車を運転されている方であれば、
高速道路の「走行車線」と「追い越し車線」
ご存知かと思います。

私も、ちょくちょく車運転しますので、
高速道路、よく走るんですが、

2車線あるうちの右側、「追い越し車線」を
物凄いスピードで走ってる車あるじゃないですか。

「あー、あー、あんな急いでどこ行くんやろ・・・?」
って、いつも思うんです。

ところで
あの「追い越し車線」って
ずっと走るのって、違反だってこと
ご存知でしたか?

 

起業家にとっての「通行帯違反」

追い越し車線を走行車線のように走行する
長距離走行は「通行帯違反」として、
取締りの対象になるんですよね。

基本的に、車は走行車線を走るものとし、
追い越し車線は、あくまでも前の車を追い越すために、
一時的にしか走っちゃいけないんですよね。

ご存知でしたか?

「追い越し車線」を走り続けることは違反、
「走行車線」を走りましょうね。

 

うん?ちょっと待ってください。

これって、車に限ったことじゃなくて、
新米起業家さんにも同じこと言えるんじゃないでしょうか?

 

ずっと、「追い越し車線」を走る、
つまり、いきなり年収1000万円、月収100万を狙うのって
違反ってことですよ(笑)

しかも、あの「追い越し車線」って
普段出さないようなスピード出すじゃないですか?

そりゃね、ずっとあんなスピードで走り続けたら
普通の人は事故りますって。

 

高速道路をね、バ●みたいなスピードで
追い越し車線走る車って、なんか格好悪くないですか?(笑)

「ダサいな・・・」と思いながらいつも見てるんです(笑)

起業家にとっての「追い越し車線」を
無理やり走ってる起業家も「ダサいな・・・」と
思ってますけど。

あ、事故っちゃわないか、心配もしてますよ(笑)

 

「走行車線」をルールを守って
走行することが一番安全で確実な方法ですよ。

車も起業も。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。