独立1年目のあなたへ 「リラックス」してる時ってどんな時?

From:桂裕
@京都タワーホテルより…

 

いやー、京都に宿泊して大正解だったようです。
睡眠時間は確保できるし、何よりも往復2時間を節約できるのは
デカい(笑)

ホテルの部屋でゆっくり本も読めるしね。

さて、今日は半年間主催させていただいた
講座の最終回。

途中で大幅な方向転換があったにもかかわらず
講座生の方々には最後までご参加いただき、
感謝の言葉しかありません。

講座での関わりは終了しますが、
引き続きサポートはさせていただこうと思います。

で、最終回の今日は現状での課題、
これからの目標なんかについてシェアしていたのですが、

その時に、こんな話しになったんです・・・、

 

 

「リラックス」しているのはどんな時か?

あなたは、「リラックス」という言葉をどのように定義していますか?

何もしていない時?
寝ている時?
ゴロゴロしている時?
ボーッとしている時?

人それぞれ定義があると思うのですが、
今日、私自身もヒントをいただいたのですが、

「リラックス」している時とは、
「今、目の前で起きていることに集中している時」

人、とは必要以上に考えすぎてしまっているそうなんです。

 

確かに、私も思い当たる節があります。
パートナーの話しを聞いているようで聞いていない時・・・(汗)

食事しながら、スマホ見ちゃってる時。
食事しながら、テレビに夢中になっている時。

いずれも目の前のことに集中していませんよね。

 

常に考えているって、1日中「ファイティングポーズ」を
取っている状態なんですって。

そんな状態って、めちゃくちゃ疲れますよね(笑)

 

ちなみに、私にとって「リラックス」しているのは
実はクライアントさんとコンサルティングさせてもらっている時、
だったりします。

目の前のクライアントさん以外しか目に入ってないですから。

 

あなたもぜひ、ご自身が「リラックス」しているのは
どんな時か、一度時間をとってみてくださいね。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。