独立1年目の起業家よ! まずは真似てみなはれ

From:桂裕
@大阪梅田のタリーズより…

 

今週末から東京〜沖縄のため、
珍しく(笑)、追い込みかけて仕事しております。

月末にラストスパート!とか寒いこと言いたくないので。

早いもので11月も今日で20日。
あと10日で12月に突入ですね。

いかがでしょうか?
2019年に独立された方、
2019年に独立2年目を迎えられた方、

年初に立てた目標は順調に達成されていますでしょうか?

もし、あなたが思ったような成果を出すことができずにいて
2020年を迎えるにあたり、少しでも不安をお持ちであれば、
今日お伝えするお話しは、何かのきっかけになるかもしれません。

最近ですね、ここ1〜2年私が意識していたことを
言語化しているのですが、

「おー、これ結構なウエイト占めてたよな」と
思うことがありましたので、そのお話しをさせていただきますね。

you 真似しちゃいなよ!

 

 

学ぶは真似る、真似るは学ぶ

ダメリーマン時代に、勤務していた会社の社長が
よく言っていました。順番逆かもしれないけど・・・。

あなたもどこかでお聞きになったことあるかもしれませんね。

これを実践するために、めちゃ大事なことがあります。

 

それは、「誰の」「何を」真似るか?

思ったような成果を上げることができない方の
相談をお聞きしているとですね、

どうやらですね、真似する人を間違っている方が
とても多いような気がします。

 

で、次は「何を」真似るか?

これは表面的な行動、ももちろん真似したいのですが、
まずは、普段からどんなことを考えているか?

を真似してみることをオススメします。

「あー、●●さんっていつも行動にスピード感あるなー。
自分も真似しよう!」

こんな機会、あなたもあるかと思うのですが、
実は真似していただきたいのは、

なぜスピードのある行動ができるのか?
という本質の部分なんですよね。

これ、なんでかって言いますと、
スピードのある行動って、スキルや経験によって
可能になっていることが結構あります。

ここって、すぐには真似できないし、
真似しようとすると、スキル、経験の差を思い知らされて
逆に落ち込んでしまうことがあります。

こうなってしまっては、元も子もないですからね。

 

その点、
どんなことを考えているか?
っていうのは、比較的真似しやすい。

一番やっちゃいけないのは
「カリスマ」の「行動」だけを真似しようとすること。

やっていただきたいのは
「半歩先を行く人」の「考え」を真似すること。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。