独立1年目の起業家よ! ラストスパート!とか言ってないよね?

From:桂裕
@大阪梅田のタリーズより…

 

今日から11月ですね、なんて書き出しで始まる
メルマガやブログ、今日届きまくってません?(爆笑)

今日から11月ってことは
昨日まで10月だったってことです。

 

で、昨日あなたが読まれたメルマガ、ブログあるいは
FBの投稿、LINEグループなどなど、

こんな台詞が飛び交っていませんでした?

「10月最後の今日、最後の最後までラストスパート!」
「はい!」
「はい!」
「はい!頑張ります!」

会社員でね、月末〆ならわかりますよ。
私も4年前まで、それが常識の世界で生きてましたから。

 

ですが、独立した今は
自分でスケジュールを決めることができますし、
やるもやらないも全て自分の責任。

独立してね、「ラストスパート!!」とか言ってる人たち、
それに返信してる人たち、

絶対に成果出すことなんてできませんよ。
どうせ、今月末も同じように言ってるんでしょ。

「11月最後の今日、最後の最後までラストスパート!」
「はい!」
「はい!」
「はい!頑張ります!」

そういえば、それ8月も9月も言ってましたよね。

 

 

月初からスパートしなはれ

時間と場所に縛られない、というのが
起業家(店舗型ビジネスの方はちょっと違いますけど)
である我々の最大の魅力なわけです。

にもかかわらず、「ラストスパート!」って
めっちゃ時間に縛られてるやん(笑)

 

私の周りで成果を出し続けている方々の特徴の一つに
人と違うことをする、というのがあることに気づきました。

例えば、年末年始のお休み
世間が休んでいる時に、粛々と仕事する。

お盆休み
世間がどこに行っても人混み、法外な料金を取られる旅行している時に、
粛々と仕事をする。

で、世間が死んだ目で仕事している時に、
悠々と休みを取る。

こう考えると、
月末のラストスパートってどうでしょう?

 

そもそも、時間と場所に縛られない我々、
月初からスパートしちゃいけない理由ってあるんでしょうか?

私も経験ありますが、
会社員時代(特に営業されている方)は月末に休暇を取る、
ということは、帰ってきたら、自分の席ないと思え!
ぐらいの「圧」がありました(笑)

時間と場所に縛られない我々、
月末に休んじゃいけない理由ってあるんでしょうか?

この記事を読んでいただいている
独立1年目の起業家たちよ、

 

今日からスパートしよう。
そして月末は旅行へ行こう。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。