独立1年目の起業家よ! 私桂は、●●をやめることにしました

From:桂裕
@ザ・ブセナテラスより…

 

海からの風がめちゃくちゃ気持ちいい・・・。
屋外プールでは、外国人の親子が戯れています。

思わず、現実逃避してしまいそうになるところですが、
今回の沖縄滞在は、むしろ現実ととことん向き合うための
1週間。

2019年の残りと来年2020年に
やるべきことを、ひたすら考える時間です。

 

で、この「やるべきこと」を考える前にしておくと良いことに
まずは「やらないこと」を決める、ということがあります。

私もまずは「やらないこと」あるいは「今はやってるけどやめること」
から考えてみることにしたんです。

そして、出した結論がですね・・・、

 

 

「セミナールーム」やめることにしました

極々、身近な人にしかお貸ししてなかったのですが、
大阪にセミナールームを持っております。

お知り合いがセミナーをしたり、講座をやったりする時に
近隣のセミナールームよりリーズナブルな価格でご提供させてもらっていました。

元々は、あるお知り合いから譲っていただいたのが
始まりで、私自身も拠点代わりになる場所があればいいなあと思っていたのと、

私のクライアントである「独立1年目の起業家さん」が集まれる場所が
あればいいなあ、と思っていたのが理由、

だったのですが、今の時代リアルで集まる場所がそれほど重要ではないこと、
そして、京都で借りているコラボオフィスがその役割を果たしてくれており、

そこの運営者は、私より数段も数段もコミュニティ作りのプロである、
ということから、

「むむむ、これ梅田にセミナールーム持ってる意味なんじゃないか・・・?」
と思うようになったんです。

 

確かにですね、いわゆる「不労所得」にはなってたんですよね。
今週も私は沖縄におりますが、数名の方がセミナールームをご利用いただくので
売り上げにはなるわけです。

「権利収入」「不労所得」に関心がある方からすれば、
だから、コンサルタントはダメなんだよ。いつまで経っても「一馬力」。

なんて言いたくなるかもしれませんが、
まあ、他にもいろいろ方法はありますからね。

 

必要性をあまり感じなくなった、というのが理由なんですが、
実はもう一つ理由があります。

 

 

2020年は「等身大」でいこう

と決めたことも理由の一つです。

等身大、ってどういうことかと言うと、
まあ、ええ格好すんのやめよ!ってことです。

なんかセミナールーム持ってるって、凄そうに聞こえますよね(笑)

この凄そうに見られる、ってのを手放そうと言うのが
来年の私のテーマ。

じゃあ、沖縄来て「ブセナテラス」に宿泊して
レンタカーはAudiってのはどうやねん!と突っ込まれそうになりますが(笑)、

そこもええ格好せずに、基準は自分都合で決めていこうと思います(笑)

 

こういう言い方は
「自己啓発」っぽくてあまり好きではないのですが、

自分がワクワクするかどうか、ってめちゃくちゃ大事な基準なんじゃないか?
と思うのです。

自分がワクワクしていないことを、誰か他の人は応援してくれるわけないし、
そんな人には魅力ないですもんね。

 

10月も残り1週間ですね。
そろそろ来年のことを考える時期かと思います。

ぜひあなたも、
「やること」を決める前に「やらないこと」を
決めてくださいね。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。