独立1年目の起業家よ! 「真の課題」を退治せねば、先へは進めぬぞ

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

ダイエットするためには「運動」ではなく、「食事管理」が
真の課題である、というお話しを昨日させていただきました。
(あっ、これは個人差があるので、トレーナーに診てもらってくださいね)

今日は、ではどうしたら
あなたの真の課題を退治することができるのか、に
ついて、少しお話しをさせていただこうと思います。

実は、退治するのってそんなに難しいことじゃないんですよねー!

 

 

退治より、難しいことがある、それはですね・・・

ここ数日のお話しの出発点に戻ったような感覚になるかもしれませんが、
実はですね、真の課題って退治することはそんなに難しいことではありません。

仮に、真の課題が何かテクニックやノウハウに関することであれば、
それを学ぶ機会を作り、実践を重ねていけばいいわけです。

何よりも、我々のような個人起業家は
一人でやってるとはいえ、立派な「経営者」であるべき。

であれば、自分にとっての「真の課題」は
自ら退治しよう!って思わなければなりません。

鋭い方であれば、お気づきになっているかもしれません。
「真の課題」は退治より、それを「見つける」ことが難しいのです。

なぜなら、本人にも気づいていないのが
「真の課題」であるから。

 

ではでは、見つけるためにはどうすればいいのか?

これはですね、ズバリ
「プロに聞くこと」、だと思うのですが、
いかがでしょうか?

お金かかるじゃん!と思われましたか?
はい、かかります。

プロはそれが仕事だから。

とりわけ、コーチ・コンサルタントは
「真の課題」を見つけることが、唯一最大の役目だと思います。

 

独立1年目のあなた、
もしかしたら、クライアントさんに成果出してあげなきゃー!
と気負いまくっておられるかもしれません。

成果はね、クライアントさんが勝手に出してくれますから。
「真の課題」を見つけてあげることだけに専念してみては
いかがでしょう?

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。