独立1年目の起業家よ! あなたが目指すのは「味噌カツ」でもなく「ひつまぶし」でもなく・・・

From:桂裕
@名古屋タカシマヤゲートタワーのタリーズより…

 

先ほど、名古屋に着きました。

お昼ご飯を食べずに、移動してきたので
まずは腹ごしらえから。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
名古屋駅周辺はなかなかのグルメ激戦区。

名古屋といえば?
味噌カツですよね。

名古屋といえば?
ひつまぶしですよね。

名古屋といえば?
きしめんですよね。

 

残念ながら、私はこれらのメジャーなグルメには
興味がありません。

いつも混んでますしね。

新幹線を降りた、私が真っ先に向かうのは
「チャオ」

ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

そう、名古屋が誇る「あのB級グルメ」のお店です。

 

 

あんかけスパゲティ、というポジショニング

午後2時過ぎの「チャオ」

閑散としているわけでも、お客さんが行列を作っているわけでもない
なんとも絶妙な空間を醸し出しています。

 

近くにある、ひつまぶしのお店は大行列。
起業家の世界で例えるなら、カリスマコンサルタント、と
いったところでしょうか?

 

「味噌カツ」「ひつまぶし」は業界のカリスマ。
店構えもお値段も、そこそこするわけです。

ここはカリスマたちの独壇場。
どうやら、独立1年目の起業家が目標にするべきではなさそうです。

 

残るは、
「きしめん」か「あんかけスパゲティ」の二者択一。

きしめんも捨てがたいのですが、
ちょっとね、お手軽すぎるんですよ。

店構えもどことなくチープですし、どちらかというと
薄利多売で回転率重視。

例えるなら、趣味起業とかママ起業のような
ちょっとお小遣い稼ぎに、のような。

 

いつも私がお伝えしている
まずは会社員時代と同じぐらい稼ぎましょう、という
コンセプトとはちょっと違うわけです。

 

改めて、お伝えします。
独立1年目の起業家は、ぜひ「あんかけスパゲティ」を
目指してほしい。

というか、目指すべき!

 

業界のカリスマになるのではなく、
かといって、チープな存在で終わるわけでもない。

うまく食べないと、最後にあんかけがめっちゃ残ってしまったり、
ホールスタッフの主婦パートさん、帽子が全然似合ってない、とか

ツッコミどころは盛りだくさんですが、

チープ以上カリスマ未満、という
絶妙なポジショニング、

あんかけスパゲティ「チャオ」には
独立1年目の起業家が生き残るヒントがありました。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。