独立1年目の起業家よ! 不測の事態に備えることを忘れるな

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

めっちゃ偉そうなタイトルですが、
何を隠そう、今日私に起こった「ある出来事」に
基づいてのお話しです。

びしょびしょのTシャツ、びしょびしょのパンツ(下着もね・・・)、
びしょびしょの靴下を自宅で脱ぎ捨てながら、


こうなることを防ぐ手段はなんぼでもあったよな、と

思う8月最後の日曜日。

まさか、こんなことになるとは、お昼の時点では
夢にも思わなかったのです・・・

 

 

2日連続で・・・

今日も大阪万博公園にアメフトを観に行っていました。
昨日、ルールが全くわかりません!とFBに投稿したら、

親切な方が基本的なルールを教えてくれました。
そのおかげもありまして、今日はだいぶ楽しむことができました。

 

試合開始は午後3時半。
その頃はですね、まさに晴天!という天気で
スポーツ観戦にはもってこいだったんです。

時折、涼しい風も吹いてましたし。

そのまま、何事もなく観戦してたんです。

観戦してわかったことなんですが、
アメフトって、プレーが頻繁に途切れるんですよね。
なので、1試合あたりの観戦時間が結構長くなるんですよね。


で、試合が終わりかけた18時前。

思ってもみなかった事態に襲われたのです。
そう、「あいつ」が襲ってきたのです・・・

 

ゲリラ豪雨に木っ端微塵にされる

なんか、急に空が暗くなってきたなーとは思ってたんですよ。
すると、ポツポツっと雨が落ちてきました。

まあ、これぐらいの雨ならそのまま観戦できるな、
もうすぐ試合終わるし、

と思ったほんの数秒で
いきなり土砂降りになりました・・・・(涙)

サッカーや野球に比べると、スタジアムのインフラもまだまだなので
当然ですが、屋根なんてものはありません。

急遽、屋根のある場所まで避難です。
すでにいい感じでびしょ濡れです。

普段ワックスで整髪している髪も
風呂上がりのただのおっさん状態です。

ですが、もうそんなことはどうでも良くなっています。

やがて、ゲリラ豪雨は嘘のように止みました。

試合観戦を再開です。

スタンドの椅子はびしょびしょなので、
試合終了までフィールド脇で立って観ることにしました。

目の前には、チアリーダーの皆さん。
隣のカメラ小僧はチアリーダーの皆さんをアップで
撮影しています。

コイツ、絶対モテへんやろなーと毒づいていると
試合が終わりました。

今日はだいぶルールもわかったし、
また来よう、と出口に向かいかけた、その頃。

どこかへ去ったはずの「彼」がまたやってきたのです・・・

2度目のゲリラ豪雨は先ほどとは比べものにならないぐらいの
雨量。

もはや、服を着ている意味あるのか?
というぐらい、Tシャツ、パンツともびしょびしょ。

肌に張り付いてくる感触は、不快でしかありません。

びしょ濡れのまま、近所のショッピングモールへ移動。

鏡に映る私は、ただの変質者です。

寒さに震えながら、
タリーズに入り、「ここはソイラテホットか?いやいや、さすがにこの時期に
ホットはないやろ・・・。あっ、ソイラテアイスをトールサイズで」

と今月に入ってから20度目となる同じ注文をしながら聞こえてきたのは・・・

 

傘さえ持っていれば、こんなことにはならなかったよねえ

という、もう一人の私の声。

例年、この時期はゲリラ豪雨が当たり前になっているわけですよ。
で、普通の傘ではなく、折りたたみの傘を鞄に入れておく、というのは
それほど荷物にもなりません。

不測の事態(今日の私の場合、予測できたやろ!とは突っ込まないで・・・)に
備えることって、普段の生活だけではなく、ビジネスにおいても全く同じだと思うのです。

もちろん、思ってもみなかったことを
不測の事態、というので全部を予測することはできません。

 

特に独立1年目なんて、経験が圧倒的に足りてないですからね。

セミナー申し込み後キャンセルとか、コンサル代金返金してください、とか
まあ、いろいろ起こるわけですよ。

30万とか50万のサービスが売れて、入金されると
なんか心が大きくなっちゃって、身の丈に合わない買い物とかするんですよね。

それこそ不測の事態に備えて、あるだけ使っちゃうのとかNGなんですよ。

 

自分一人ではどんな事態が起こるか想像できなかったとしても、
あなたの周りにいる、先輩起業家に聞くことで
備えられることもありますよね。

 

いつ、何が起こるかわかりません。
ですが、不測の事態に備えるために、

ビジネスにおける「折りたたみ傘」ぐらいは
用意しておいてくださいね。

びしょびしょになってからでは遅いので・・・(笑)

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。