独立1年目の起業家よ 年末まで走りきる覚悟はあるか?

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

粋がったタイトルですいません。

今日は8月18日の日曜日。
最大9連休だったお盆休み(そもそも起業家には関係ないが)も
最終日となりました。

1年の間で大型連休って何回あるかと言いますと、
年始(年末年始)、GW、お盆、

こんな感じですかね?

 

昔に比べると3連休が増えているので
カレンダー上は結構休みがあるイメージです。

 

大型連休を月で考えてみると、
1月、5月、8月、12月

よー考えられとるな!と思うのですが、
3〜4ヶ月ごとに大型連休ってやってくるんですよね。

 

こうやって見ると、
90日ごとに、仕事の進捗を見直すって意味も
なんとなくわかりますよね。

 

で、冒頭にも申しましたが
今日はお盆休みの最終日。

つまり、次の大型連休は
12月の年末年始休暇ということになります。

ここから年末年始までは
GW,お盆休みとは、ちょっと趣が違いますよね。

今年独立した方、
あるいは個人起業家の方にとっては
年度末ってことになります。

つまり、ここからはゴールに向かう
ラストスパートの段階に入ります。

5月、8月ならね、
計画を修正して、リカバリーすることもできるんですが、

12月はね、ゴールなんで
結果がそのまんま、2019年のあなたの通信簿になるわけですよ。

 

12月31日に笑えるために、明日からできること

できることなら、笑って迎えたいですよね。
12月31日の大晦日。

カレンダーで数えてみたら
12月31日まで残り135日。

 

まだ135日もある、と考えるか
もう135日しかない、と考えるか。

これは人によっても違うでしょうし、
簡単にどちらが正解、と言えるものでもありません。

 

ですが、これだけは頭の片隅に置いておいてもらいたいのです。

135日後は、ゴールですよ。
「もう一回、走り直したんですけどいいですか?」
なんてわがままは許されませんから(笑)

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。