独立1年目は、私利私欲>>ビジョン、ミッション

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

最初にお断りしておきますが・・・、
私、ビジョンとかミッションを否定しているわけではありません。

 

独立して3年目に「あり方」を学ぶ講座に通い、
自身のビジョン、ミッションを見直したことで、


おかげさまでビジネスが大きく飛躍するきっかけを

いただくことができました。

 

ビジョン、ミッションがなければ、
どんなビジネスをされているとしても、

すぐに頭打ちになってしまうだろうことも
断言できます。

 

ビジョン、ミッション
コアバリューも含め、

ビジネスには不可欠なものであると
認識した上で、あえて言います。

 

独立1年目は、まず私利私欲。

 


外を向くためには、まず中を満たせ

こんな社会を作りたい、そのための「軸」となるのは・・・、

一般的に、ビジョン、ミッションとはこんな風に
考えられているのはないでしょうか。

で、周りの先輩起業家の話しを聞くと、
みなさん、「軸」となるビジョン、ミッションを
お持ちなわけです。

そこで、自分も一緒になって
ビジョン、ミッションを作るわけですが・・・、

 

独立1年目に作ったビジョンとかミッションって
何かね、違和感があるんですよ。

自分の言葉じゃないんですよね。
それこそ、ネットで拾ってきた耳触りのいい言葉を
繋げただけ、と言えばわかりやすいでしょうか。

 

私、思うんですが、
ビジョンとかミッションって、
改めて考えて出てくるもんじゃないような気がするんです。

これって普段考えていることとか
やっていることを言語化であって、

よっしゃ!今日はビジョン、ミッション考えるでー!!
で出てくるもんじゃない。

 

ましてや、独立1年目で
まだまだ土台(経済的な面も含め)ができていない状態で

ここだけの話し、ビジョンもミッションもあったもんじゃないでしょ。

 

独立1年目はですね、もっと欲望丸出しでいいと思うんです。

どっか旅行に行きたいから頑張る
あの洋服欲しいから頑張る
あのバッグ欲しいから頑張る

ぶっちゃけ、モテたいから頑張る、
でもいいんですよ。

 

よそ行きの違和感しかない
ビジョン、ミッション考えるぐらいなら
私利私欲丸出しの方が、

よっほど人間らしいですから(笑)

 

でも気をつけていただきたいことが
1つだけ。

私利私欲は、めちゃくちゃリアルな私利私欲に
してくださいね。

ハワイの別荘、タワーマンション、高級外車、
みたいなバカの一つ覚えのようなビジョンボードのような
欲は、欲じゃないですからね。

あんなの作ってる暇があるなら
お客さんに会いに行ってくださいね。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。