数打ちゃ当たるだけじゃあかんけど、数打たな当たらん

From:桂裕
@西宮北口のタリーズより…

 

「数打ちゃ当たる」

独立して、クライアントさんを獲得していこうとする場合、
この考えを持つことはとても大切です。

もちろん、むやみやたらに数を打てばいい、ということでは
ありません。

「数」と同時に「質」も当然考えていかなきゃ
いけないことではあるんです・・・。

 

ですが、独立1年目の起業家さんは
9.5対0.5ぐらいの割合で「数」を意識した方が
早くあなたのビジネスを軌道に乗せることができます。

でもね、それわかっているけど、
なかなか「数」を意識することってできない人が
多いんですよね。

これ、なんでだと思いますか?

 

 

成約率にフォーカスしすぎるあまり・・・

これ、普段のコンサルティングや個別相談、たまに開催するセミナーでも
お話しさせていただくのですが、

おかげさまで私自身の成約率は90%近くまで上がってきました。

私以外のコンサルタントの方々も最近のトレンドとして
集客ではなく成約率、というお話しをされている方が多いように感じます。

成約率=質、ですよね。

 

でもね、私自身もそうですし、
今、比較的成約率が高い方って、

それまでに圧倒的に「数」をこなしています。

 

セールスする数、
モニター価格(無料も含め)で対応する数、

もちろん断られる数、もです。

 

ここ最近、クライアントさんからの
成果報告をいただいております。

私のクライアントさんは
独立1年目から
年収1000万円、月収100万円を目指すような
無謀な方は一人もいらっしゃいませんので、

派手な成果報告ではありません(笑)

 

ですが、皆さん確実に一歩一歩前進しています。
その方が、より早く望んでいる成果に
近づけることをわかっていらっしゃるので。

 

で、最近上がってきた成果は
どれも、「数」だけを意識した結果。

 

量質転化、という言葉もあるように
最初はね、「数」だけ意識されたらいいと思います。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。