明日、改善することは何か?

From:桂裕
@大阪へ向かうJR車内より…

 

京都でのセミナーを終え、自宅へ戻っております。

午後と夜の2回開催させていただき、
それぞれ少し延長もしてしまったので、

合計約7時間、お話しをさせていただきました。

 

はい!心地よい疲労感に襲われております(笑)

 

セミナーの最後に、高額商品のご案内を
させていただきました。

契約をいただくことができましたし、
前向きに検討するための個別相談へのお申し込みも
いただくことができました。

もちろん、今回は遠慮します、というご返答も
いただきました。

 

今日、お伝えしたいことは
契約いただいたから良し、
契約をいただけなかったから悪し、

ではなく、

なぜそうなったのかの検証と
では、明日からどこをどのように改善するか?

これをちゃんとわかっているか
どうか、

これがめちゃくちゃ大切なんじゃないか、と
思うんです。

会社員の時はね・・・

営業部隊にいたこともあって、
会議とか頻繁にあるわけですよ。

で、そこで何を話しているかというと
契約取れなかった営業マンに、

「なんで取れなかったんだ!」という詰め、詰め、詰め・・・。

これは自分が営業マンの立場でも、
管理職の立場になっても同じでした。

 

つまり、負けパターンの確認と
どうすれば二度とそうならないか、しか話してなかったんですね。

もちろん、負けパターンを把握することも
めちゃ大事なんですけど、

 

それよかもっと大事なことって
自分の勝ちパターンを何度も再現できるように
することなんだ、とようやく最近気づくことができました(笑)

 

おっと、
そろそろ大阪駅に到着します。

 

このお話しの続きは
また別の機会に。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。