まずクライアントさんを3人獲得してほしいのです、なぜなら・・・

From:桂裕
@大阪梅田のタリーズより…

 

普段、独立1年目の個人起業家の方を
コンサルティングさせていただいております。

「ポジショニング」「コンセプト」「肩書き」
「商品・サービス」「クロージング」などなど

身につけていただきたいスキル、
考え方、様々あるのですが、

それよりも何よりも
独立1年目の起業家(特にコーチ・コンサルタント)の方は
まず、できるだけ最速でこれをやってほしいのです。

もし、まだやってねえよ!
あなたがそんな状態であれば、

今日が水曜日なので
できれば今週中、遅くとも来週中には
やっていただきたい。

 

それはですね・・・・

 

 

クライアントのいないコンサルタントなんて・・・

ただのフリーターなんですよね。
もちろん、「ポジショニング」」「コンセプト」を
考える時間は必要です。

 

ですが、クライアントがいるかいないか
これはコンサルタントとしてのセルフイメージに
大きく関わってきます。

 

当然ですが、クライアントがいれば
コンサルタント、というセルフイメージを
持つことができます。

 

私がオススメしているのは、
まず3人クライアントさんを獲得すること。

3人と聞いて、どう思われましたか?

それができないから
困ってるんだ!

それをできるようにするのが
お前の仕事だろ!!

おっしゃる通り。
もちろん、そこに向けてのサポートは
全力でさせていただきます。

 

ですが、もっと簡単に
3人のクライアントを獲得する方法があります。

それは・・・

「無料」でコンサルティング(コーチングあるいは施術)
させてください、とお願いしてみること。

 

起業家向けのコンサルティングを
されていらっしゃる方の中には、

無料で提供するのはNG、という方もいらっしゃいます。


私も、無料で提供することには基本的には反対です。

 

ですが、唯一例外があります。

それが独立1年目の起業家の方が「実績」を作ること。
3ヶ月もしくは6ヶ月●●万円のコンサルティングサービスを
モニター価格で無料で提供させていただきます、というやつですね。

気をつけていただきたいのは、
無料だからといって、誰でもいい、というわけではありません。

 

あなたのことを応援してくれる方にお願いしてみる

「●●」というテーマでコンサルしようと思うんです。
ニーズがあるかどうか確かめたいから、モニターやってください。

こうお願いして、快く受けてくださる方、3人。

言い換えると、あなたのことを応援してくれる人、3人ですね。

「それって、俺(私)にメリットあるの?」とか
「なんか、めんどくさそう・・・」とか、

二つ返事で受けてくれそうにない人にはお願いしないでください。

あと、無料でコンサルティングを提供する、ということに
抵抗がある方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、クライアントがいない
自称「コンサルタント」、実体は「フリーター」状態で
あるならば、どっちみち収入はゼロ、なわけです。

で、あれば応援してくれる人3人見つけて
声をかけて、無料モニターでクライアントになってもらってください。

1人ではなく、なぜ3人なのか?

お客様の声、をいただくのですが、
1人よりも当然ですが、3人の声があった方が
今後あなたのサービスを検討する方への
説得力、影響力に大きな差が出ます。

 

あと、めちゃくちゃ些細なことですが、
クライアントが3人いるとですね、

「コンサル日程の調整」、という仕事が発生します。

こちらに予定があったり、向こうに予定があったり、
この「コンサル日程」の調整、

バカにしちゃ、いけません(笑)

 

コンサルタント、という
セルフイメージを上げるのに、
なかなか効果的なんです(笑)

あれ?なんか結構忙しいやん
こう思えるかどうか、

これ結構大事。

 

さて、3人のクライアント獲得するために
あなたは今から誰に声をかけますか?

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。