それ、ほんまに今必要?

From:桂裕
@羽田空港のスタバより…

 

日帰りで東京に来ております。
午前中、セミナーに参加させていただき、
午後からコンサルを1件。

東京は出張ではなく、出勤だと思っているので
まあ、日帰りでも苦にならなくなりました。

神戸の天候がちょっと心配ですが・・・。

 

先週、今週とコンサルさせていただいた
クライアントさん、そういうタイミングなのか

 

ある共通点が見つかったので、今日はそのお話しです・・・

 

LP、メルマガ、セミナー・・・

ポジショニングとコンセプトが
30点合格で固まってくると、

いよいよ商品・サービスを販売していく段階に
移ります。

まあ、我々起業家は商品・サービスが売れてなんぼ、
ポジショニング、コンセプトを考えただけでは
生活していけません。

 

で、この販売する段階になると、
みなさん、やっぱり「派手な売り方」に引っ張られてしまうようです。

 

具体的に、どんな売り方かというと
LP(ランディングページ)、メルマガ、セミナー、など。

「どうして、セミナーで販売しようと思ったんですか?」
と質問させていただくと、

「あ、いや、みんなそうやっているみたいなので」
「あ、いや、なんとなく・・・」

こんな答えが返ってきます。

 

もちろん、これらの販売方法も必要です。
やるな!というつもりはありません。
(限りなく、やるな!に近いけど・・・)

 

でも、このようなやり方は
いわば、あなたの半径5mより外側にいる人に対しての
販売方法。

 

独立1年目で実績も人脈も豊富なリストもない状態では
なかなか成果を出すことはできません。

 

なぜなら、あなたの影響力はまだその範囲の人には
伝わっていないから。

勘違いしないでくださいね。
あなたに影響力が全くない、という話しではありません。

あくまで、現時点では、です。

 

けれど、半径1m以内であれば、
あなたの影響力は発揮することができます。

目の前にいる人、ですね。

 

あなたの目の前に、困っている人がいます。
その人の悩みを解決できるのは、どうやらあなただけのようです。

 

こんな状況でも、わざわざLP(ランディングページ)から
申し込んでもらっていいですか?

なんて言えます?

 

「●●さんの悩み、私なら解決できます。
 一度、お話ししませんか?」

と直接声かけてあげた方が
目の前の人も安心すると思うんですが。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。