「元を取らせる」だけのコンサルタントに喝っ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※特別説明会の申し込みはお済みですか?

独立1年目の実績も人脈もない個人起業家が、
「名刺交換だけで年収600万円を実現する」

そのための特別なプロジェクトを
プレセミナー&特別説明会で発表します。

こちらのプレセミナー&特別説明会、
お席に限りがあります。

ご興味あれば今すぐ
お申し込みをお済ませ下さい。

http://bit.ly/2VwLb8N

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

先日、こんなお悩みをお聞きする機会がありました。

どんな悩みかというと、

「●●さんが主催する起業塾に半年間通いました。
確かに、講座中に売り上げを上げることができたので、講座代はなんとか回収できたんです」

これだけを聞くと、成果を出されたから良かったじゃないですか!
と言いたくなりますよね。

 

ところが彼女の話しには続きがあったんです。

「でもね、講座卒業した途端に売り上げ、全く上がらなくなってしまって・・・。
これって一発屋起業家のあるあるですよね・・・?」

何と返事していいか悩みました。
ですが、これまさに「一発屋起業家」ですね。

何で、こんなことが起こってしまうかといいますと。。。

 

 

「元を取らせる」ことだけがコンサルタントなの?

半年間の講座で参加費が80万円だったとしましょう。
全てのコンサルタント、講座主催者がそうだ!とはいいません。

ですが、年収1000万円、月収100万円を声高らかに謳う
多くの起業塾は、講座期間中に「80万円」回収されることだけに
フォーカスしよるんです。

講師の立場になれば、成果出してもらわないと困る、
まあ、それもわかりますよ。

でも、本当に必要なことって
クライアントさんに、講座が終わっても「自走で」稼ぎ続けるチカラを
つけさせることなんじゃないの?と思うんです。

4年に一度のオリンピックじゃないんだから。
我々、起業家は毎月毎月、安定して稼ぎ続けなければいけないのです。

むしろ、オリンピックみたいなのは必要ない。

 

で、話しを戻しますね。
講座期間中に成果を出して、「元を取って」もらおうとするから
勝ちパターンではない方法で、半ば強引に成果を出させるわけですよ。

クライアントさんの立場で考えると、
成果が出れば出るほど、不安になるのです。

「このやり方って自分には無理やん・・・」と。

 

コンサルタントの役目とは、
「元を取らせる」ことではなく、

「勝ちパターン」を見つけてあげること、
それも時流に乗っただけの「勝ちパターン」ではなく、

ずっと使い続けることのできる「勝ちパターン」を。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

即30万円の売り上げアップが可能となる秘密の3大ツールをプレゼント!
リバーサル(逆転)起業 プレセミナー&特別説明会
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~