他己紹介されてる?

From:桂裕
@グランビアホテル大阪より…

 

「売り込まずに売れる肩書き作りの専門家」なので、
私のコンサルティングのキモは、クライアントさんの「売り込まずに売れる」肩書きを作ること、
にあります。

 

この「売り込まずに売れる」肩書きを名刺に載せることで
名刺交換だけで高額商品がサクサク売れる起業家になれるわけなんですが、

 

とはいえ、名刺交換できる人数って限界がありますよね。
それこそ、高額商品(コンサルティングサービス)がサクサク売れていくと
クライアントさんが増えるので、だんだん忙しくなっていきます。

 

そうなると、どうしてもセミナーとか交流会に参加する時間が
減ってくわけです。

生命線である名刺交換ができない!という状況が起こってしまうわけです。

 

今日は、そんな「売り込ますに売れる肩書き」のおかげで
忙しくなってきたあなたへ、次のステップのお話しをさせていただきますね。

 

自己紹介→他己紹介へ

名刺交換ってね、まあお互いが自己紹介をするわけですよ。
で、「売り込まずに売れる」肩書きがあれば、
名刺が勝手に全部話してくれるので、その他大勢の売れない起業家のように
「売り込み」せんでいいわけです。

 

まあ、これだけでも相当な威力なんですが、
「売り込まずに売れる」肩書きのすごいのは(自分で言うとる)、
実はここからで、

 

自分の知らないところで、「他己紹介」していただけるんですね。

 

どういうことかといいますと、
「売り込まずに売れる肩書き」って、まず最初に日本一になれる「ポジショニング」を
作ることから始まります。

 

日本一ですよ、日本一。
そりゃ、紹介されやすいし、紹介しやすいですよね。

 

だって、日本で一番なんですもん。

ある悩みを抱えている人(あなたの見込み客)の立場で考えてみてください。
お金を払ってまで解決したいのであれば、そりゃ日本で一番の人にお願いしたくなるでしょ。

 

あまり、いい例えではないかもしれませんが、
あなたがある病気になり、手術することになりました、と。

あなたの目の前に二人の医者が現れました。
一人は「私はこの手術に関しては日本一です。安心して私にお任せください」

もう一人は「私はこの手術に関しては日本で26番目です。成功するかどうか微妙ですが、
      私に任せてみます?」

 

さて、あなたならどちらに手術お願いするでしょうか?

 

そして、他己紹介されるのは
どちらの医者でしょうか?

5月も残りわずかとなりました。
さて、今月何回「他己紹介」されましたか?

 

「他己紹介」を増やしたい!という方のための
「売り込まずに売れる」肩書きを作る無料体験コンサルティング

6月の募集を明日ご案内させていただきますね。
ただし、限定2名様とさせていただきます。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。