こう言ってはなんですが、言ったもん勝ちですよ。あなたの肩書き

From:桂裕
@新大阪のスタバより…

 

「売り込まずに売れる肩書き」って、まあその名の通り、セールスが苦手な独立1年目の
士業、コーチ・コンサルタント、コピーライターなどの個人起業家さんに、
絶対必要ですよー、とコンサルティングさせてもらっているのですが・・・。

今日は、「売り込まずに売れる肩書き」の裏テーマというか、実はこれが真の目的ってお話しを
させていただこうと思います。

絶対、内緒にしといてくださいね。

 

 

独立1年目の個人起業家の最大の弱点とは・・・

なんだと思われますか?スキルやノウハウが足りないこと?
人脈がないこと?Facebookの友達が少ないことでしょうか?

もちろん、これらも弱点ではありますが、どれも表面的なもの。
実は真の弱点は他にあります。

起業以来3年のコンサルタント経験、またメンターから学ぶことで、これら表面的な弱点を
解決したように見せるコンサルティングではなく、真の弱点を克服する方法を見つけました。

では、独立1年目の起業家さんの真の弱点とは何か?
それをお話しさせていただきますね。

 

 

思考よりも行動を

そうなんです、独立1年目の起業家さんの真の、そして最大の弱点とは、
「行動できないこと」。いくら最新のマーケティングスキル、集客ノウハウを学んでも
行動できないのです。

なぜだと思いますか?

それは、自分にはまだまだ足りないことがある、周りの●●さんと比べると、劣っていることばかり・・・、
という思い込み。

セルフイメージが低いんですよね。で、ここまではよくある話し。
セルフイメージを上げるために、多くの方々は「自己啓発セミナー」などで
ポジティブ思考を学ぶんです。ポジティブ思考になれば、全て解決できる!と思っちゃうんですよね。

ですが、どうでしょう?
あなたももしかしたら思い当たるご経験があるかもしれません。

「自己啓発セミナー」に行って、ポジティブ思考を学んでも、
一向に成果が出なかった、なんてことありませんか?

結論から申し上げますと、思考よりも行動。
特に、独立1年目の個人起業家、それも「著名人が教える起業塾で学んでも全く成果を出すことができなかった」
人は思考よりも行動、行動、行動。

では、なぜ「売り込まずに売れる肩書き」を持つと
思考ではなく、行動、しかも成果につながる行動をすることができるのか?

長くなりそうなので、続きは明日お話しさせていただきますね。

まずは思考よりも行動、ということを覚えておいてくださいね。

 

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元しくじり会社員がお届けする 
「しくじらない起業」メルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~