もう10日しかないと考えるか、まだ10日もあると考えるか

From:桂裕
@品川プリンスホテルより…

 

月曜日から毎日、こちらでコンサルさせていただいております。
ラウンジロビーのスタッフさんから「いつもありがとうございます」と言われちゃいました(笑)

そんな少々浮かれ気味の私ですが、実は昨日かな?契約後のキャンセル連絡をいただきました。
浮かれてばかりもいられない状況ではあります。

おかげさまで生活できるだけの収入は確保してありますので、ご安心を。

キャンセルの連絡はメッセンジャーで済ませるのか!と愚痴の一つも言いたくなりますが・・・(笑)
連絡受けたのが昨日19日の火曜日、今日は20日の水曜日。
月末まであと10日ですね。

 

「もう」と思うか、「まだ」と思うか

「もう残り10日しかないのか・・・、45万円リカバリーするの無理かも・・・」最初にこう思ってしまうと、改善策を考え、行動するなんて無理ですよね。体内空気(造語です・・・)が無理な空気で充満しているから。

一方、「まだ10日あるのかー。あれもできるし、これもできるな。前からやってみようと思っていたあれもこの際試してみるか!」

こう考えながら、行動すると10日間って意外となんでもできることに気がつきます。

「もう」と思うか、「まだ」と思うかは、スキルを必要としません。

スキルを言い訳にすると、簡単に逃げることができますが成長はしません。
スキルを言い訳にしなければ、もう逃げることはできませんが、めちゃくちゃ成長できます。

改めて、お聞きします。
今日は3月20日です。月末まで「もう10日しか」ありませんか?「まだ10日も」ありますか?

 


本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元しくじり会社員がお届けする 
「しくじらない起業」メルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~