とことん嫌われ、とことん好きになってもらえる人になりましょう

From:桂裕
@尼崎のタリーズより…

 

「急に問い合わせが入ったので、コンサル延期してもらっていいですか?」
「書類作成が全然終わらなくて・・・。コンサル延期してもらっていいですか?」

お気を悪くされたら、すいません。というか今日の記事を読んで気を悪くされる方は、
私とは根本的に価値観が違うと思いますので、今日限りで読んでいただくのやめていただいて結構です。

冒頭のように、コンサル日程変更のご連絡をいただく場合があります。
上から目線で対応するつもりなど毛頭ございません。出来るだけ日程変更には対応させていただいております。

誰にだって、突発的な予定変更ありますからね。
ですが、このような理由でコンサル日程を変更される方に限って、
コンサルでお会いした時に、こうボヤくんです。。。。

 

「いつまでこんな生活続くんでしょう・・・」

おそらくですが、一生そんな生活が続くのではないでしょうか。と言いますか自分自身でそんな生活を望まれているんだから、理想的じゃないですか、とお伝えしたくなります。

会社員が悪い、長時間働くことが悪い、などというつもりはありません。全ては人それぞれの価値観です。私がお伝えしている価値観は「会社員時代の半分以下の労働時間で、会社員時代と同等以上の収入を得ましょう」ということ。

書類を真夜中まで書くほうがいい!という方とは価値観が合わないのです。
新規の問い合わせいただくことは素晴らしいことですし、大変ありがたいことです。

先方の予定に合わせないと、同業他社に仕事奪われちゃうんですよね?
その時点で、あなたの存在価値ないですよ。お客様のお悩み事を解決するのがあなた以外にも
星の数ほどいてるってことでしょ。

「価格競争」というしょうもない戦いにどうぞ巻き込まれてください。
低単価・長時間労働から1日も早く脱出したい!と本気でお考えの方とだけ
お付き合いしたいと改めて思いました。

幸い、そういった方に応援していただきながらお仕事をさせていただくことができています。
私自身がもっとお手本にならなければ、と思う今日この頃です。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元しくじり会社員がお届けする 
「しくじらない起業」メルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~