それでもあなたは明るく照らす灯台でなければならない

From:桂裕
@大阪梅田のタリーズより…

 

独立1年目の個人起業家こそ、オンリーワン、ナンバーワンの「ポジショニング」を作るべし!と繰り返しお話しさせていただいております。

多くの方がうまくいかない左下ではなく、あなたは右上にいなければならないのです。

例えるならば、左下は真っ暗闇の大海原。あなたが救わなければならない人たちは、どっちの方向へ進んでいいのかわからず、途方にくれている状態。

そこで、あなたはこっちに向かって来てください!と明るく照らしている灯台のような存在にならなければいけません。

路頭に迷われている方々がすぐにあなたの存在に気づいてくれたらいいのですが、残念ながらそんな簡単にはいきません。気づいてもらえるまで、時間がかかります。

あまりにも時間がかかるので、灯台でいることをやめてしまう人がいるんですが・・・。

 

それでもあなたは照らし続けられますか?

最初の1人、にさえ気づいてもらえたら、続々とあなたに気づく人が現れるのですが、その最初の1人、がなかなか現れないのです。めちゃくちゃ不安になりますよね。自分の存在、いつになったら気づいてもらえるんだろう・・・?そもそも自分は灯台の役目を果たしているのだろうか・・・?

誰も気づかないんだったら、灯台の役、やめてしまいたい・・・、そんな気持ちにすらなってしまうかもしれません。ですが、ここで考えていただきたいのです。

あなたが灯台の役をやめてしまったら、路頭に迷っている多くの方々は本当に助からなくなってしまいます。

もしかしたら、遠くからあなたの存在にやっと気づいて、あなたのいる方へ動き始めたばかりかもしれませんしね。せっかくあなたに向かって動き出したのに、途中であなたの存在が消えてしまったら、最後の望みが絶たれた、と思うのではないでしょうか。

メルマガやブログを続けるのも、同じことだと思います。
メルマガ、ブログ始めたからって、すぐに気づいてもらえるなんてことありませんから。

それでもあなたという灯台に気づいてもらえるまで、明るく照らし続けることができるかどうか。

セミナーやっても誰も来ない・・・
体験セッション募集しても誰も来ない・・・
メルマガ、ブログ始めたけど誰も読んでくれない・・・

だからやめちゃおう、
というのは、灯台としての誇り、役目を放棄していることにはなりませんか?

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~