美しい営業ファネルは前輪、泥臭いやり方が後輪、独立初期は後輪駆動

From:桂裕
@伊丹市内のとある中学校より…

 

営業ファネル、お聞きになったことありますでしょうか?営業のじょうご、とも言われますね。
コンサル型のビジネスの場合、フロントエンド商品(集客商品)〜バックエンド商品(利益商品)の流れを作るのですが、どこの起業塾でもまず最初にやっていると思います。

流れを体系化すること、めっちゃ大事ですからね。
営業ファネルを作ることで、何をどれだけやればいいのか、今弱いとこはどこなのか?
改善すべき点もはっきりします。

めっちゃ大事なんですけど、考えてばかりでもダメなんですよね。
特に独立したばかりの頃は・・・。

 

前輪と後輪で、動き出す

いわば、営業ファネルは前輪。それなりに経験を積んだ状態であれば、前輪だけでもグングン車は進んで行きます。ですが、独立したばかりの頃は、後輪のチカラが重要になります。後輪に押してもらうイメージですね。

前輪が営業ファネルであるならば、後輪は一体何でしょうか?

ずばり、「泥臭いやり方」。フロントエンド〜バックエンドの流れも大切だけど、そんなこと脇に置いといて、ベタベタなやり方もやってみる。

格好良くスマートに。あなたの周りで成果を出している人、もしかしたらそんな風に見えているかもしれません。大丈夫、あなたもそう遠くない未来に、できるようになりますから。

ただし、後輪をブンブン回転させていれば。

 

以下、お知らせです。

3月20日(水)14時〜
独立1年目の士業、コーチ・コンサルタント、コピーライターなどの個人起業家のあなたへ

Facebook●●、▲▲セールスなど
著名人が教える起業塾で全く成果を出せなかった 、廃業寸前の46名の「崖っぷち起業家」たちが
最短3ヶ月で毎月50万円を安定して稼ぐ「売れっ子起業家」となった秘密を完全公開!!
今すぐこちらから申し込む

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~