目標は紙に書けって、今さらな話しですが。。。

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

目標は紙に書け、ほんまその通りですよね。でもこんな経験ありませんか?
毎年新年になると、目標を紙に書いて見える所に貼ってるのに、その目標、いつの間にか
忘れてしまって、誰も見てないから、そっと壁から剥がす・・・(笑)

3年前にコーチとして独立したので、このような目標達成については様々勉強してきたつもりです。
目標を軽々達成する人、毎年毎年目標倒れに終わる人(私も偉そうに言えんが・・・)、いろんな人を見てきたり、自分でも色々試してみるなかで、わかってきたことがあります。

今さらかよ、なお話しですが、日曜日の夜、こんな感じでもいいんじゃないかと(笑)

 

結局、それって社会が決めた目標なんじゃない?

と思うことが結構あります。独立1年目の目標「年収1000万円」とか「月収100万円」とかもその類。
自分がほんまに手に入れたいもの、とかまあ、返さないといけない借金とかでもいいんですが、
そういうのを足していくと、実は99万円かもしれない。

そうなると、目標は月収100万円よりも月収99万円、あるいはこの1年間で●●と●●を手に入れる、とか
誰々さんにお借りしている●●万円をいついつまでに返す、とかの方がリアリティがあるわけです。

そして、紙に書くというのも一工夫やった方がいいかと思って、最近試しているのをお伝えさせていただきますね。

ただ紙に書いて、壁に貼ってもいつの間にか忘れてしまうというあなたへ

めっちゃ高いノート(オススメは1500円以上)に書くとね、いいですよ。
いいノートに、いい万年筆かボールペンで書く、これで変な覚悟が決まります(笑)

で、最後にいいノートに書いた目標を他の人に見てもらう。
ぜひお試しあれ。

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~