独立1年目の士業、コーチ・コンサルタントの方へ 「セールス・マーケティングを学ぶのをやめろ」

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 


えーーー、上から目線のタイトルですいません。
お気を悪くされたようでしたら、今日お伝えするお話しはスルーしてください。

「著名なコンサルタント、講師の方が開催される」起業塾はセールスやマーケティング、セールスライティングなどを学びながら、半年とかで受講生に成果を出してもらうわけですが、半年の講座が終わって思ったような成果を上げている方というのは、ほんの一握りなわけです。

以前の私がそうであったように、ほとんどの方が成果を全く出すことができず、何とも言えない焦燥感と、成果を出すことができなかった自分を責めてしまうのではないでしょうか?

全く成果を出せなかった経験をしてしまうと、「セールス」とか「マーケティング」といった言葉に苦手意識、もっというと嫌悪感のようなものを感じてしまい、ついつい遠ざけてしまいますよね。

めんどくさい、とか難しい、というイメージも持たれるかもしれません。

苦手だ・・・、めんどくさい・・・、と思いながら学んでも、身につかないのは当たり前。

で、あればいっそのこと、セールスやマーケティングなんて学ばなければいいんですよ、というお話しなんです。

 

「高額講座」で成果が出ない理由とは・・・

2つの理由があると思っています。1つ目の理由は先ほどお話しした通り、苦手意識があること。この苦手意識というやつはなかなか厄介で、せっかくセールスやマーケティングの知識を学んでも、右から左で1日経つとほとんど覚えていませんし、いい話しを聞いても、自分のビジネスには当てはまらないな・・・、と考えてしまうのです。

2つ目の理由は、まだ学ぶ段階ではない、からです。高額講座で全く成果を出すことができなかった人を馬鹿にしているわけではありませんので、誤解のなきよう・・・。
セールス、マーケティングとは「1」を「2」や「3」にするものであって、
「0」を「1」にするものではありません。

これは私の実体験でもあるのですが、知識から入ってしまうと、どうしても自分が知らないこと、できていないことが気になって自信をなくしてしまうことが結構あります。

独立したばかりの頃って、ただでさえ自信ないわけですよ。実績がないもんだから。そんな状態の時に、微かな自信さえなくしてしまうようなことは絶対に避けるべき、と思うのですがいかがでしょうか?

 

まず、●●を作りませんか?

「著名なコンサルタント、講師の方が開催される」起業塾に通ったけれど、全く成果を出すことができなかった人がまずやるべきこと、それは「勝ちパターン」を作ること。「勝ちパターン」とは何か?

これをやれば、毎月安定的に月収30万円〜50万円という会社員時代と同等もしくは少し上回る収入を得られる状態を作ること、をいいます。

それって、言い方の違いだけでしょ!と思われましたか?

その通り!言い方の違いです(笑)
たかが言い方の違い、ですが、されど言い方の違いです。

「セールス」「マーケティング」はなんか難しいし、めんどくさそうですが、自分の「勝ちパターン」だと前向きに取り組めそうな気がしませんか?

 


本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~