今日からあなたも錦織圭になれる!!

From:桂裕
@伊丹のタリーズより…

 

スポーツを観るのが好きで、現地観戦したりテレビ観戦したりしています。
便利な時代になったもので、海外の試合でもLIVE中継が増えました。

インターネットでもDAZNやWOWOWメンバーズオンデマンドで
海外のサッカー、テニス、ゴルフなどを観戦することができます。

今朝は全豪オープンテニスを観ていました。
大坂なおみ、錦織圭と男女共日本人が勝ち進んでいます。

錦織圭選手の試合を観ていて、これ、独立したばかりの起業家も
同じやん!と思ったことがありましたので、今日はそのお話しをさせていただきますね。

「自分の強み」とか「ポジショニング」についてです。

 

自分の武器は何か?

Wikipediaによると、錦織選手の身長は178cm。平均的な日本人よりも大きいですが、
世界のテニスプレイヤーの中では小柄な方ではないでしょうか。対戦相手を見ていても、ほとんど錦織選手より大柄な選手ばかり。もちろん身長だけで勝ち負けが決まる世界ではないですが、サーブを打って始まるというテニスの特徴を考えると、身長ある方が有利であることは確かでしょう。

今回の全豪オープン2回戦で対戦したカロビッチ選手は身長2m11cm。
サービスエースの数はなんと58本。1試合でですよ!

こんな選手とサーブで勝負しようとしても勝ち目はありません。
実際、錦織選手はサーブで真っ向勝負!という戦略ではありませんでした。

では、錦織選手の強みとは何なのか?
あの小さな体で2m近い世界のトップ選手に勝ち、ツアー優勝できる理由とは?

今日のゲーム中、解説の方がおっしゃっていました。
「彼のリターンは世界トップクラス」だと。

相手がどんな早いサーブ、強いスマッシュを打ってきても、それを正確にコースを狙って打ち返す「リターン」こそ、錦織選手がトップでい続けられる理由なんだそうです。

小柄であることは一見デメリットのようですが、敏捷性があるとも言えますよね。注意して錦織選手のゲームを見ていると、確かにちょこちょこ動き回っています。相手の打ってきたボールに対しても、反応が早い。

しっかりフォアに回り込んで、打ち返す準備をしています。

つまり、錦織選手は自分の強みである「リターン」を軸に自分のテニス、を作り上げているわけです。

もし錦織選手が2m近い選手と同じようなサーブを打ちたいと筋肉つけまくってたとしたらどうでしょう?彼の最大の武器である敏捷性は失われて、今のように世界のトップで活躍することはできなかったかもしれません。

独立したばかりの起業家も同じ、とお話ししました。

つまり、こういうことです。
世の中、「集客」「集客」「集客」だらけ(笑)
ですが、あなたの強みは「集客」でしょうか?

もしかしたら、「成約率」かもしれません。

仮に「集客」だとしても、メルマガやアメブロのようなオンラインでしょうか?対面などのオフラインがあなたの強みなのかもしれません。

10名集客して、2名と契約
3名集客して、2名と契約

あなたの強みがより発揮できそうなのは、どちらでしょうか?
あなたが業界トップで戦っていくために必要な強みはどちらでしょうか?

 

 

追伸
準々決勝で宿敵ジョコビッチと当たりそうですね。
ぜひ勝ってほしい!

 


本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

現在、募集中のセミナー
↓↓↓
「成功する独立1年目起業」セミナー
東京1/30(水) 満席
大阪1/31(木)
お申し込みはこちらから

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~