臆病な起業家、向こう見ずな起業家

From:桂裕
@羽田空港出発ロビーより…

 

あなたは「臆病な起業家」ですか?それとも「向こう見ずな起業家」ですか?






「いやいや!何言うてんねん!どっちでもないわ(怒)!!」
なんて声が聞こえてきそうです(笑)

この記事を読んでいただいている方、もしくは私のコンサルティングを受けてみたいと思われた方は
ぜひ「臆病な起業家」になってください、とお願いしたら火に油でしょうか。

なぜ、臆病な起業家になっていただきたいかと言いますと・・・

 

 

独立1年目は、リスクゼロで立ち上がれ

これまでもしつこいぐらい、独立1年目は年収1000万円、月収100万円を目指すべきではない!とお伝えしてきました。タワーマンション、ハワイへ旅行、高級車を乗り回す・・・なんてくそくらえ(笑)

それでも、どうしてもそんな講座が相変わらず盛況なようです。6ヶ月の講座で●十万円、中には●百万円なんて講座もあるようです。

まあ、いいんですよ。痛い目見るのはご本人なので。
いらぬおせっかいと言われれば、それまでなんですが、いきなりそんな大金を投資して、無茶で無謀なことをやっていて大丈夫なのか・・・と心配になります。

独立資金として貯めたお金を、全てそういった講座に投資する方もいらっしゃるようです。
危険ですよ、危険。

だっていきなり仕事がわんさか入ってくる保証なんてどこにもないですから。
会社員の時と違って、体調崩してしまったら売り上げ、たちまちゼロになりますから。

そのような時に備えて、少なくない額の現金は置いて置かなければなりません。

となると、必然的に独立前、もしくは独立直後に学びに使えるお金って、それほどないことに気づきます。まあ、巨大なスポンサーでもついていれば別ですが。。。そんな人、私の記事読んでないでしょ(笑)

 

お金だけじゃないですよ、時間も・・・

もちろん、がむしゃらに仕事するべき時はあります。ですが、この場合のがむしゃらとは
手当たり次第になんでもかんでも、ではなく、自分がやるべきこと、やらないことをはっきりさせ、
やるべきことをがむしゃらにやりましょう、という意味です。

ですが、年収1000万円や月収100万円を目指す講座ってのは、やらないといけないと思い込んでいることが多すぎて手当たり次第にやっちゃっている状態。

これだとね、時間なんていくらあっても足りないし、いつまでも自分には何かが足りない、何かが足りない・・・と言い続けることになります。

そんな起業家になりたいと思いますか?

「向こう見ずな起業家」とは、独立・起業がギャンブルになっちゃっているんです。
対して、「臆病な起業家」とは、独立1年目に無謀な挑戦をするのではなく、今の立ち位置を確認しながら、長期的な視点で成長していく起業家のこと。

さて、あなたは「臆病な起業家」、「向こう見ずな起業家」
どちらになりたいですか?

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

 

現在、募集中のセミナー
↓↓↓
「成功する独立1年目起業」セミナー
東京1/30(水)
大阪1/31(木)
お申し込みはこちらから

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~