あなたの存在を際立たせる、めっちゃ簡単な方法

From:桂裕
@梅田のスタバより…

 

 

 

「当確師」という本を買いました。
作者は真山仁さん。ご存知の方も多いのではないでしょうか?

ベストセラーとなり、ドラマ化・映画化もされた「ハゲタカ」の作者の方です。

真山仁さんの新作ということだけでも、即買いの対象になるのですが、
今回、中身を確認することもなく、一目散にレジへと向かったのには、
もう一つ理由があります。

それは帯に書かれていた、選挙版「ハゲタカ」というコピー。

これまで「ハゲタカ」シリーズを全て読破している私には、
このコピーだけで十分でした。

選挙運動の裏側、に詳しいわけではありません。
ですが、「ハゲタカ」という自分が知っている言葉が出てきたことで、
一気に身近に感じることができ、興味をそそられました。

私にとって、わかりやすくイメージしやすかったわけです。

自宅に帰り、改めて表紙を眺めながら、
これ、起業家も一緒やん!と思ったのです。

それはね・・・

 

 

何かに置き換えてみたり、例えてみたり・・・

することで、あなたの存在を際立たせることができるのではないか?と思ったのです。
「当確師」の場合は、●●版〜〜でした。

よく見かけるのは、●●界の〜〜、とかもありますよね。

●●にはあなたの業界、後ろの〜〜には誰もが知っているような名刺、人名など。

後、何かに例えてみることも、あなたの存在をわかりやすいものにしてくれます。

先日の記事でお話しさせてもらいましたが、
先日の東京でのセミナー中に、参加者の方から、「桂さんは独立1年生のためのベースキャンプ」と
言っていただきました。

いきなり、頂上を目指すんじゃなく、一旦、私の所を経由して、みたいなイメージですよね。

一度、あなたの存在も何かに置き換えたり、例えてみることで
伝わり具合が格段に良くなりますよ。

お試しあれ。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、 
ありがとうございました!

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~