傾向と対策

From:桂裕
@伊丹の自宅より…

 

 

あなたも「受験」を経験されたことがあるかと思います。
いろんな勉強法がありますが、最も効果的だと言われているのが、

志望校の過去の問題から「傾向」を分析し、それに合った「対策」を
すること。

論文重視なのか?それとも面接重視なのか?
英語だと長文読解なのか?単語量なのか?

ここを誤ってしまうと、せっかく勉強してきたことが全て無駄になってしまいますよね。

これって、起業家にも同じことが言えるんですよね。
どういうことかと言いますと・・・。

 

起業家を待っている衝撃的な事実

あなたも聞いたことがあるかもしれません。
何かと言いますと、独立・起業後、生き残る確率の話しです。

起業して1年以内に約40%の起業家が廃業し、3年以内に約60%が、
5年で75%が廃業に追い込まれてしまう。

10年後にはたった10%の起業家しか生き残ることができないという
衝撃的なデータ。

意図的に廃業するならともかく、ほとんどの方にとって
それは好ましからざる結果であると思います。

当然、そうならないために「対策」をする必要があることは
あなたもご理解されて、日々活動されていることと思います。

ここで先ほどの受験の例えに戻るのですが、
傾向はわかった、けれど正しい「対策」をしていない人が
あまりにも多いというのが、もう一つの真実なんです。

 

 

 

1年目には1年目の、5年目には5年目の「対策」がある

この記事を読んでいただいているのは、独立して1年目の方が多いと思いますので、1年目の傾向と対策について、お話ししたいと思います。

1年以内に廃業してしまう理由は、ズバリお客さんが獲得できないこと。
生活するための最低限の収入を確保できないことが、大きな理由です。

これ、正しい傾向。

で、多くの人がやってしまう間違った「対策」はというと・・・。
いつもお話ししていますが、いきなりメルマガ、フェイスブック広告、LINEなどの「空中戦」をやってしまうこと。

この対策は独立して3年目、5年目の方がやるからこそ効果的なのです。
そう、彼らにとっては正しい「対策」。

けれど、独立して1年目の起業家が取るべき正しい「対策」とは
目の前の人にセールス、すること。

決して、スキルや生まれ持った能力が足りないから廃業に追い込まれるわけではありません。

論文重視の受験なのに、面接の練習ばっかりしてたんじゃあ、
いくらスキルや能力があっても、失敗する可能性が高くなるのと
同じこと。

「傾向」に、正しい「対策」をして、あなたの起業家人生も
1年目の「合格」を勝ち取ってみませんか?

 

 

 

正しい「対策」しかお伝えしません
↓↓↓
現在募集中のセミナー☆ーーーーーーーーーー

【募集中】セミナー不要、メルマガ不要、
     営業が苦手な人でも売り込むことなくスルリと売れる
「成功する独立1年目起業」の秘密大公開セミナー

▽今すぐこちらをクリック▽
http://bit.ly/2BPbQr1

開催日
【東京】JR大崎駅近くのセミナールーム
12月11日  (火)  15時~18時  終了しました
12月13日  (木)  10時~13時  終了しました

【大阪】梅田駅近くのセミナールーム
12月18日  (火)  10時~13時 残席1名
12月19日  (水)  10時〜13時 残席1名
12月20日  (木)  10時〜13時 満席

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、 
ありがとうございました!

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~