職場では、誰も紅白なんて見てないのに・・・?

From:桂裕
@大阪梅田のタリーズより…

 

もうすぐ年末ですね。
えっ、年末年始の過ごし方ですか?

恒例の月末一人旅ですが何か・・・?
一人で初日の出を見る予定ですが、何か・・・?(涙)

どうすれば、私に素敵なパートナーが見つかるか?
この話題はまた別の機会にするとして、

タリーズでソイラテを飲んでいると、
隣の席の家族連れの会話が聞こえてきました・・・。

どうやら大晦日に、どの番組を見るか、という話題のようです。。。

 

息子さん(30代)
「今年の『笑ってはいけない・・・』は何だっけ?
去年は確かアメリカンポリスだったっけ?
その前が地球防衛軍?」

お父さん(60代)
「そうやったかなー。あれって千葉の●●って小学校かなんかで
撮影してるらしないな、ツイッターとかでバレるらしいで」

お母さん
「あの人らも、毎年毎年、大変やねー」

息子さん・お父さん
「ほんまやなー」

どうやら、ガキの使い『笑ってはいけない・・・』を見る予定のようです。

その後に続いた会話に、思わずツッコミを入れそうになったんです・・・

 

 

誰も見ていない、は真実か?

息子さん
「大晦日の番組の視聴率って、笑ってはいけないがTOPなんかな?」

お父さん
「いやいや、そりゃ紅白に決まってるやん。紅白にはさすがに勝たれへんよ」

息子さん
「そうなん?職場で紅白見てる人なんて、誰もおらんけどなー」

息子さんのこの言葉を聞いた瞬間、ものすごい勢いで
息子さんを見てしまいました(笑)

そう、私がツッコミを入れたくなったのは
「そうなん?職場で紅白見てる人なんて、誰もおらんけどなー」

 

 


なぜ、ツッコミを入れたくなったか、おわかりですよね?

職場の平均年齢は?男女比は?そもそも職場の人何人に聞いたんですか?

さすがに直接は聞かんかったけどね(笑)

紅白というのは、どちらかというとご年配の方に人気の番組。
職場が彼と同じような年齢層であれば、そりゃ紅白見てる人少ないのは
当たり前。

「思い込み」ってやつですね。

でも、これの「思い込み」、
何も彼だけでなく、独立して1年目の起業家あるあるなんですよね。

 

例えば、こんなことありませんか・・・?

 

 

クライアントさん
「新しい名刺を作って、交流会に行きました。でも個別相談へのお申し込みがなくて・・・。そもそも私なんて必要とされてないんじゃ・・・」


「何人と名刺交換されました?」

クラインアントさん
「えっと・・・5人です」


「・・・・・」

自分の商品・サービスをセールスする時も同じようなことが起こります。

あなたの肩書き、商品・サービスの反応が良くなかったとしたら、
次の2点を少し気にかけてみてください。

①正しい見込み客に会えているか?
②大量行動できているか?

たった5人で反応が取れるなら、世の中億万長者だらけですよ(笑)

 

 

 

 

2019年の準備は万全ですか?
↓↓↓
現在募集中のセミナー☆ーーーーーーーーーー

【募集中】セミナー不要、メルマガ不要、
     営業が苦手な人でも売り込むことなくスルリと売れる
「成功する独立1年目起業」の秘密大公開セミナー

▽今すぐこちらをクリック▽
http://bit.ly/2BPbQr1

開催日
【東京】JR大崎駅近くのセミナールーム
12月11日  (火)  15時~18時  終了しました
12月13日  (木)  10時~13時  終了しました

【大阪】梅田駅近くのセミナールーム
12月18日  (火)  10時~13時 残席1名
12月19日  (水)  10時〜13時 残席1名
12月20日  (木)  10時〜13時 満席

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、 
ありがとうございました!

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで「セルフイメージ」が「アップデート」できるメルマガ

ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~