感動を与えることばかり注力してません?

From:桂裕
@長崎ロイヤルチェスターホテルより…

 


今日から長崎に来ています。
仕事ではなく、月末恒例の休暇旅行です。

44歳、人生初の長崎です。

今年の台風の影響で「軍艦島」には上陸できないらしいですね・・・

 

空港でレンタカー借りて、ノープランでホテルにチェックインしました。
明日は終日観光ですが、実はちょっと気分下がり気味です。

なぜかと言いますと・・・、

 

 

 

ここは大阪か・・・

と思うぐらい、長崎市内の渋滞がすごかったのです。
お昼にこちらに着いて、レンタカーで諫早市の「眼鏡橋」を観光してきました。

で、実は夜にZOOMセミナーの予定があったので、早めにホテルに行こうと
車を走らせたのです。ナビだとね、1時間弱で到着って表示されてたんですが、

実際は3時間ぐらいかかりました(涙)

まあ、ZOOMセミナーには間に合ったので良かったのですが。

明日から何ヶ所か面白そうな観光スポットを周る予定にしていたのですが、
この渋滞がどうしても気になるわけですよ・・・。

夕方って時間も悪かったし、そもそも長崎が車社会なのかもしれません。
そんな事情もわかっちゃいるんですが。。。

明日は朝から行動して、渋滞になりそうな夕方前にホテルに帰ってきたらええやん、
ってこともわかっちゃいるんですが・・・。

明日、観光する場所はどこも素晴らしい体験ができるであろうことは
わかっちゃいるんですが・・・。

 

 

同じようなことやっちゃってません?

セミナーや、コンサルティングでクライアントさんに成果を出してもらうためにどうしたらいいだろう?
いいコンテンツを作るためにどうしたらいいだろう?

コンサルタントとして、これらのことに時間と知恵を使うのは当たり前なんですが、
実は、その前段階でクライアントさんをがっかりさせていないかどうか、
改めて考えていただきたいのです。

例えば、セミナーお申し込みのお礼メール、リマインドメールを送ってないとか
だらしない格好で人前に出ちゃっているとか・・・。

感動を与えるためにはどうしたらいいか?を考えすぎるあまり、
足元がお留守になっている場合があります。

クライアントさんをそんな状態にさせちゃっていないか、
ちょっと時間を作って、思い直してみてくださいね。

 

 

追伸
とはいえ、長崎旅行は満喫しますよ。
ホテルもすごいいい雰囲気のホテルです。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~