ワールドカップに出場することになりました!

From:桂 裕
神戸三宮のスタバより

 

桂裕、44歳。
悲願であったワールドカップに出場することになりました!

ご声援のほど、何卒よろしくお願い致します。

 

関係者用パスの写真撮影も無事終了しました。
ああいう写真って、メガネNGなんですね。

今朝、ユニフォームのサイズ合わせも済ませました。
上下、Mサイズです。

本番までは、まだ1年近くありますが、
ユニフォームに袖を通すと、

身が引き締まる思いです。

 

今日、初顔合わせとなったチームメイトとは
流しそうめんゲームで連携を深めました。

な、流しそうめんゲーム・・・?

 

 

 

ラグビーワールドカップの運営ボランティアに参加することに

ご存知でしたか?
来年2019年9月、日本でラグビーのワールドカップが開催されます。

日本ではどちらかというとマイナーな印象のあるラグビーですが、
前回ワールドカップでは世界各国のべ40億人の方が視聴されたそうです。

夏季オリンピック、サッカーワールドカップに次ぐ
大規模なスポーツイベント。

それが来年日本で開催されるのです。

 

ワールドカップに参加できる可能性ってどれぐらいあると思いますか?

今年で44歳。
これから何かを初めて、日本代表となり、ワールドカップへ出場する・・・。

かなりハードルは高いと言わざるを得ません。

ですが、運営ボランティアであれば、
資格も、特別なスキル、テクニックも必要ありません。

「ノリ」で参加ボタンをクリックするだけ(笑)

来年9月の予定なんて、どーなるかわかりません。

でも、こういった「非日常」の予定を先に押さえておくことって
めっちゃ大事だと思うんです。

英語喋れないけど・・・。
なんとかなりますよ(笑)

 

人生のネタを作っていますか?

メンターである中村仁さんもおっしゃっていることですが、
コンサルタントって「キャラクタービジネス」なんですよね。

 

その人独自のメソッドとかもちろんありますけど、
コンサルをお願いしようかどうか、

決め手は「キャラクター」であることが多いです。

そんな時にね、例えば、
自宅とコンサル場所の往復だけだと、

ネタが増えないんですよ。

人がやらないこと、行かない場所
自らドンドン出て行って、人生のネタを作る。

年末年始、お盆、GW、めちゃくちゃ仕事して、
世間のみなさんが仕事してる時に、思いっきり休むとか(笑)

ちなみに、私がボランティア参加する
神戸会場は、

イングランド、アイルランド、スコットランド、南アフリカの代表チームが
試合をします。

チケットの販売状況から予想すると、
観客の約3分の1が外国人だそうです(笑)

 

いやいや、ネタ満載の予感がしませんか?

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!