混乱は変容・進化の前触れ

FROM:桂 裕

    品川のスタバより・・・

 

 

 

■メンターである
中村仁さんの
「教えないコンサルタント養成塾」。

 

この塾には3年連続3回目の参加になりますが、
過去2回と比べても、内容がかなりグレードアップ
されており、新しい学び、気づきを
いただくことができています。

今回は大阪だけではなく、
東京にも参加させていただきました。

 

講義の冒頭、中村さんがおっしゃっていた
「混乱は変容・進化の前触れ」について

今日はシェアさせていただきたいと思います。

 

 

 

元々は、中村さんのメンターでもある
コンサルタントの和仁達也先生の言葉だそうです。

 

中村さんの養成塾のような
ビジネス塾に通ったり、

 

何か新しいことにチャレンジしたりすると、

 

当然、自分の周りの環境って変化していきますよね。

 

 

私も経験したし、周りの方々もよく言っているのが

「付き合う人」が変わります。

 

例えば、

それまで会社員だった人が起業する、

 

 

これって、ただ属性が変わるだけではなく
考え方とか行動とかも変わります。
(どちらがいい、悪いの話ではありません)

 

ある程度覚悟していたこととはいえ、
当の本人は戸惑うわけです。

 

「あれ?自分の周りからどんどん人がいなくなる・・・
 なんだ?なんだ?」

 

これ、混乱の状態ですよね。

 

自分が変容・進化する前触れなわけです。

 

 

ですが、この混乱を恐れてしまって、
元の環境に戻ってしまう人がある一定数
いてるんですね。

 

人間の本能を考えると、
混乱を恐れてしまうのは、
むしろ正しい行動なのですが、

 

大多数の人と同じ思考、行動をしていれば
大多数の人と同じ結果になるのは当たり前。

 

 

 

■講座でお聞きした例えをもう一つ。

あなたはビルのオーナーです。
そのビルは5階建て。

 

少し老朽化してきたので、
あなたはそのビルを10階建てに改築することに
しました。

 

5階建てのビルを10階建てにするわけです。

 

この場合、あなたはどんな改築工事を
するでしょうか?

 

5階建てのビルをそのままにして
5階から上の部分を付け足していきますか?

 

レゴの世界ならできそうな話しですが、
現実的には無理ですよね?

 

5階建てのビルを取り壊して
一旦、更地にして

 

その更地に
新しく10階建てのビルを建てるのでは
ないでしょうか?

 

5階建てをそのまま
=環境に変化なし

 

ですと、いつまでたっても
10階建てのビル、という
「変容・進化」は得られないでしょう。

 

ですが、一旦更地にするという
「混乱」を受け入れることで

10階建てという
「変容・進化」を
得ることができるのです。

 

あなたが最近、何かに混乱したという
経験がおありだとしたら、

 

それはあなたが「変容・進化」する
前触れ。

 

喜んで、その混乱を受け入れてくださいね。

 

 

 

セルフイメージをアップデートするヒント

「混乱」はwelcome

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで
「セルフイメージ」が「アップデート」できる無料メルマガ
ご登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~