成功に必要なピラミッドから考える、だからセルフイメージが大切!!

FROM:桂 裕

    伊丹の自宅より・・・

 

 

■セルフイメージがいかに大切か、ということを
自分の体験を踏まえ、日々

個人起業家の方々にお伝えさせてもらっています。

 

今日のお話しは、一昨日
メンターである中村仁さんから

ヒントをいただきました。

 

中村さんは
ご自身のコンサルの幅を広げるために

様々な分野から貪欲に学ばれていることを
改めて教えていただきました。

 

中村さんの
いつまでも貪欲に学び続ける姿勢、
私が一生ついていこうと思った理由の一つです。

 

 

 

 

では、本題です。

あなたはNLP
(ニューロロジカルプログラミング 神経言語プログラミング )

をお聞きになったことがあるかと思います。

 

NLPの考え方の一つに、

「成功に必要なピラミッド」

というものがあります。

 

 

このピラミッドは5つの階層になっており、

上から
        自己認識(セルフイメージ)

       信念・価値観(考え方)
 
         能力(スキル)

         行動
 
         環境(結果)

 

 

こんな風になっています。

一番上の自己認識がまさに「セルフイメージ」

 

セルフイメージから全てが始まり、
考え方→スキル→行動となり、環境や結果と
なって現れる、わけですね。

 

このブログを読んでいただいてる方は
起業されている方、これから起業しようと
思っている方が多いと思いますので、

 

「独立・起業」を例にこのピラミッドを
ご説明したいと思います。

 

 

このピラミッドでいうと最下層の
環境(結果)=「独立・起業で成功する」になりますよね。

 

そして、その上の階層、行動には
「独立・起業で成功するための行動」という
ことになります。

 

次は「独立・起業で成功するためのスキル」
を身につける。

その上は
「独立・起業で成功するための考え方」

そのために
「独立・起業で成功しているイメージ」が
必要になる。

 

 

というのがこのピラミッドの説明になります。

 

 

 

■いよいよ、ここから
なぜ「セルフイメージ」が大切なのか?
というお話しを。

先ほどと同じく
あなたの目標は
「独立・起業して成功する」

これは変わりません。

 

ですが、あなた自身のセルフイメージが
「自分はまだまだ勉強不足」とか
「自分は初心者だから・・・」

 

というセルフイメージを持っていたとしたら
どうなるでしょうか?

 

 

すぐ下の層は
「初心者の考え方」となり、

「初心者のスキル」と降りていき、

「初心者の行動」となり、

最後、「初心者の結果」となってしまいます。

 

「起業・独立して成功する」という
目標にはどうやら程遠い感じがしませんか?

 

 

巷に溢れかえっている(以前も私も含め)、
手っ取り早く成果を上げようと

ノウハウ、テクニックばかり学ぶ人が
うまくいかないのも、

このピラミッドを見れば、
その原因が一目瞭然ですね。

 

いくら真ん中の層である
スキルを磨こうとしても、

一番最初の自己認識=セルフイメージを
セットアップできていなければ、

 

 

何の役にも立たない、ということだったのです。

 

 

今日はNLPのピラミッドを使いながら
セルフイメージを変えるだけで全てうまくいく、という
お話しをさせていただきましたが、

いかがだったでしょうか?

 

あなたのビジネスのヒントになれば嬉しいです。

 

 

 

 

セルフイメージをアップデートするヒント

成功のピラミッドはセルフイメージから始まっている

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!