自分の限界を少しだけ超えることを・・・

FROM:桂 裕

    大阪梅田のスタバより・・・

 

 

 

■「よく、人より頑張ったとか、
何倍も練習してきたからこういう結果が出るんだって
言われますけど、そうじゃない。

人の何倍もの努力なんて、できっこないんです。
ただ、自分の限界を少しだけ超えることを
重ねてきたんです。」

(Sports Graphic Number 951 イチローインタビューより)

 

 

なるほどな・・・、と感じた次第です。

 

このブログでも何度かお伝えしたかもしれません。

 

周りの成果を出されている方々を見ても、
同じことをおっしゃっています。

 

何かと言うと、
人は自分のことを過大評価している。

 

個人起業家であるあなたは、何かの分野の専門家。
その分野について、自信を持つことは大事ですが、

 

必要以上の自信は持つべきではない、のではないかと
思うのです。

 

ビジネスを始めたばかりの人が
いきなり月収ン百万円を目指す、とか

 

ダイエット始める方が
1ヶ月で10kg痩せることを目指すとか

 

こういう目標を上げてしまうのって
結局、他人との比較が根底にあるのではないでしょうか?

 

冒頭のイチローのインタビューには続きが
ありまして、インタビューの最後に
「泰然」という言葉で締めくくっています。

 

開幕前、なかなか所属チームが決まらない状況、

起業家でいえば、周りの人たちはどんどん契約が決まっているのに、
自分だけクライアントが獲得できない・・・。

なんで?なんで?なんで?

絶対、●●さんより努力してる自信あるのにな・・・。

 

 

こんな風に、軽いパニック状態になってしまう
こともあるかもしれません。
(私は過去、そんな状態になったことがあります・・・)

 

こんな苦しい状況をぐっと堪えて、
(簡単なことじゃないですけどね)

 

ただただ昨日の自分を少しだけ超えるべく、
コツコツと努力を続ける。

 

ジリジリ、ヒリヒリするような時間が続くかも
しれませんが、ただただ愚直に。

 

 

 

全く、気にしてなかったのですが、
今日からゴールデンウィークですね(笑)

 

ゆっくりじっくり、昨日のあなたを
超えてみることに集中するのにいい機会かもしれませんね。

 

 

 

セルフイメージをアップデートするヒント

あなたのライバルは「昨日のあなた」

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!