セルフイメージはマーケティングであり、セールスでもある

FROM:桂 裕

    大阪梅田のメキシコ料理店より・・・

 

 

 

■あなたも起業準備中の時や

起業してから、「●●マーケティング」
「◆◆セールス」のようなセミナーに参加したり、

そのジャンルの書籍を読みまくった経験が
あるかもしれません。

 

 

しかし、それらのスキル、ノウハウが
役に立った、といったという話しを聞きません。

 

それらのスキル、ノウハウが必要ない、ということ
ではありません。

 

あなたのような個人起業家はクライアントさんに
商品、サービスを買っていただかなければ

 

生活もままならない状態に
なってしまいますからね。

 

 

では、なぜそれらのスキル、ノウハウが
役に立たないのでしょうか?

 

 

身につける順番が問題ではないか、
という風に考えています。

 

 

 

スキル、ノウハウとはあくまで枝葉の部分。
幹となるのは「セルフイメージ」です。

 

素晴らしい商品、サービスを
考えついたとしても

 

あなた自身が
「私なんかが売っちゃいけない・・・」と
思っていたら、
売れるものも売れなくなるのは当たり前のこと。

 

先日の東京でのセミナーでも
少しお話をさせていただいたのですが、
セルフイメージを上げることができれば、

 

マーケティング、セールスも勝手にできてしまう、のです。

 

セルフイメージが低い状態だと、
いつまでたっても自分自身に
合格点を出すことができず、

 

 

あれを学ばなきゃ、これも学ばなきゃ、と
同じ場所をグルグル回っている状態。

 

 

 

学び続けているにも関わらず、
自信のなさが言葉にも出てきてしまうこともあります。

 

 

何か買い物をする時、自信なさそうな店員から買いますか?
きっとあなたがお客さんの立場であれば、
自社の商品に自信を
持っている人から買いたいと思うはず。

 

今日、コンサルをさせていただいた
クライアントさんも
時間をかけてじっくりとセルフイメージを
上げることができました。

 

 

すると、どんなことが起こると思いますか?

 

私の方から、こんな商品、サービスを作りましょう、
という提案をせずとも、
ご自身でサービスを作れてしまうのです。

 

 

これが私の方が主導権を握って、
あなたの強みは●●です、
だから▲▲というサービスを作って、セールスしていきましょう、

絶対に売れますよ!

とアドバイスをしたとしても、
彼女は行動することができないでしょう。

 

 

1ヶ月で一発屋の起業家になる方法は
いくらでもあると思います。

 

私はそんな方法は知らないし、
覚えようとも思わんけど。

 

さて、あなたは一発屋の起業家を目指しますか?

それとも、土台をきちんと整えた
選ばれ続ける起業家を目指しますか?

 

 

 

セルフイメージをアップデートするヒント

マーケティングやセールスはひとまず脇に置いておく

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで
「セルフイメージ」が「アップデート」できる無料メルマガ
ご登録はこちらから

 

転職8回の元ダメリーマンがお話しさせていただく
「人生を大逆転することができた理由」放談会
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~