セルフイメージが高い人は何が違うのか?

FROM:桂 裕

    伊丹の自宅より・・・

 

 

■例えば、今読んでいただいている、こちらのブログ。

セルフイメージの高い人は
「私なんかが書いても誰も読まないから・・・」

とかは思わないわけですよ。

貴重な時間をいただいて
ブログを読んでいただくわけですから、

タメになる情報をお届けしないといけないのは
当然なのですが、

ごくごくレアなタイミングで
「うーーーん、何も書くことないな」

という日もあったりするわけです。

セルフイメージの高い人は
「今日は何も書くことがありません(笑)」

ということをブログに書いたりします。

自分に変な負荷をかけてなんですよね。
いい格好しないというか。

人にどう見られてるか?ということを
気にしてないんだと思います。

そもそも比較の対象が
他人ではなく、自分自身なんですよね。

セルフイメージと能力の
関係について、最近考えています。

 

4つに分類できるかと思います。

 

 

①セルフイメージが高く、能力も高い
②セルフイメージは高いが、能力は低い
③セルフイメージは低いが、能力は高い
④セルフイメージも、能力も低い

おわかりかと思いますが
①が最高の状態ですね。

ちなみに過去の私は③でしたね。
短期的に考えると③でも良いのですが、
この状態、めちゃくちゃしんどいのです。

なぜかというと、
常に他人と比較し続けることになるから。

人の目を気にし続ける人生、ってやつです。

 

いつも例えさせていただきますが、
土台ではなく、先に家を建ててしまったパターンですね。

③の状態から①の状態を目指すのは
正直しんどいと思います。

もし、あなたが昔の私のように
③の状態であれば、
能力を高めることは少しお休みされても
大丈夫かと思います。

 

セルフイメージをアップデートするヒント

今の自分の状態を理解してみる

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

転職8回の元ダメリーマンがお届けする、
「読む」だけで
「セルフイメージ」が「アップデート」できる無料メルマガ
ご登録はこちらから

 

残席3名 東京開催
転職8回の元ダメリーマン」が明かす 起業の正解は
「セルフイメージのアップデート」にありました セミナー
お申し込みはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~