いつでも好感が持てるのはセルフイメージが高い人

FROM:桂 裕

    伊丹のスタバより・・

【いつでも好感が持てるのはセルフイメージが高い人】

■税理士の先生でしたら、
交流会やランチ会に参加する機会が
あると思います。

一つのテーブルに4〜5名で着席しますよね。

まあ、ほとんどの場合
お互い、「初めまして」ではないでしょうか?

そんな時、他の方々はすごく仲良くなって
打ち解けているのに、なぜか自分だけ
話しかけられない・・・。

そんな経験をしたことはないですか?

着こなしもメイクも、なんら問題ないはずなのに??

他のテーブルを見ても、みなさん楽しそうに会話してるのに
一人になってるの私だけじゃないか・・・(汗)

どうして?どうして?どうして?

もしかしたら、その原因は
あなたのセルフイメージにあるのかも。

セルフイメージが低い状態だと
姿勢が悪くなったり、
笑顔がなくなったりするので、

表情が暗く見えてしまいがち。

知らず知らずのうちに
暗い表情になっているので、

誰からも話しかけられない
あなたになってしまっているのです。

逆の立場だったら、どうですか?

やっぱり暗い表情の人には話しかけにくいですよね。

そこで、ファッションやメイク、ヘアスタイルを
変えて何とかしよう、と思うのは

ノウハウや小手先の対処方法でしかないのは
昨日のブログでもお伝えしました。

そうではなく、土台であるセルフイメージを
しっかり整えることが大事になることを
今日もお伝えさせていただきました。

 

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!