もうすぐ起業家、メンター選びどうしよう?

■「メンターってついてもらった方がいいんですか?」

 「桂さんはどうやってメンターを見つけたんですか?」

最近、このような質問をいただく機会が多くなりました。

 

時期的に4月から起業されるって方が多いのも
理由かもしれませんね。

 

私は2016年1月(開業届は5月に)から一人ビジネスを
始めました。

メンターについていただいたのは
8月から。

半年ほど、全くの一人でビジネスをしていたことに
なります。

正直、甘く見ていました・・・(涙)

一人で何とかなるやろーと考えていたのです。

 

ここまでの約2年間、ほとんど後悔することは
ありませんが、(してもしょうがないし・・・)
唯一やり直せるとしたら、起業前からメンターに
ついてもらいます。

何故か?

 

成果を出そうと思ったら、
自分よりも先に成果を出している人から
学び、その方法を丸パクリするのが
一番効果的で早いからです。

 

少し、昔のことを思い出してみてください。

あなたが自転車に乗れるようになった頃を。

あなたは一人で自転車に乗れるようになりましたか?

 

おそらくほとんどの方が
ご両親、ご兄弟、近所のお兄さん、お姉さん、
などなど、

 

すでに自転車に乗れるようになっている人から
教えてもらったのではないでしょうか?

乗ったこともない自転車の練習を
あなた一人でやっていたとしたら、どうでしょう?

 

いつかは乗れるようになっていたかもしれません。
ですが、めちゃくちゃ時間かかると思いませんか?

学生の時のスキーも然り。

自転車に乗ることも、起業することも同じです。

 

いやいや、私はどんだけ時間かかってもいいから
一人でやるんだよ!という方を
止めはしません。

 

ですが、子供の頃と違って、
時間はあっという間に過ぎていきますので、
覚悟だけしておいてくださいね。

 

メンターが何故必要かということは
これでおわかりいただけたのではないでしょうか?

 

■では、どうやったら自分のメンターを
見つけることができるのか?

いくつかポイントがあるので、お話しさせていただきます。

 

起業を目指そうというあなたの周りには
同じように一人でビジネスをされている方が
すでに何人かいらっしゃると思います。

 

そういった方々が、どなたから学ばれたのか?

 

起業家って不思議なもので
同じようなタイプの人が周りに
集まるんですよね。

 

で、あればあなたも同じメンターかた
学ぶと成果が出る可能性は高いと思います。

 

もう一つ、重要なことを。

 

そのメンターご自身も
成果を出し続けていらっしゃる方かどうか?

 

以前、会社員だった頃、
「販売コンサルタント」なる方が外部から
いらっしゃっていました。

 

以前、大企業で働いていた経験があったそうですが、
伝えること全てが、何十年も前のことだったらどうでしょう?

 

特に、今はSNS、メルマガを使うなど
ビジネスモデルが当時とは大きく変化しています。

 

にもかかわらず、「昔はこうだったから・・・・」と
言われても成果が出るはずがありません。

 

そういった方かどうかをむ見抜くヒントを。

 

今も成果を出し続けている方は
ご自身も学び続けていらっしゃいます。

 

もし、
「いや、私はもう突き詰めているので
 学びはいいんです」という方はメンターに
しない方が正解です。

そういう人はすぐにメッキが剥がれちゃいますから。

 

■F1ドライバーから学ぶことがいいことなのか?

最後にもう一つだけ。

 

ただ、この考え方は私の考え方です。

 

結構、意見が別れるところなので
そのつもりでお聞きください。

 

また、例え話をしますね。

あなたは晴れて車の運転免許を
取ることができました。

 

明日から、あなたの車で
好きなところへ運転していけるわけです。

 

でも、まだちょっと不安じゃないですか?

 

教習所だと教官がいてくれるので
何とかなりましたが、
これからはそうはいきませんよね。

 

そんなあなたの前に二人の人が現れました。

一人は現役バリバリのF1ドライバー。

もう一人はあなたよりも1年前に免許を取ったドライバー。

 

今のあなた、初心者ドライバー=起業初心者に取って、
必要なのはどちらでしょうか?

私は1年前に免許を取ったドライバー、だと
思います。

確かに世界最高峰のF1ドライバーの技術は
素晴らしいものでしょう。

 

ですが、今のあなたがその技術を目のしても
「うわーー、すごいね!!
 自分にはとてもとても無理だけどね(笑)」

ってなりません?

 

そう、現実感がないのです。

 

ですが、ほんの1年前に取った
ドライバーでしたら、目標にもできますし、
あなたがこれから直面するであろうことを
よくわかってくれています。

 

F1ドライバーを目標にするのは
もう少し先でもいいかもしれませんね。

 

結論。

「メンターは必ずついてもらうべし」

あなたにピッタリなメンターとは

「成果を出している人と同じメンター」

「そのメンター自身も成果を出し続けている」

「今のあなたよりも半年先、1年先を走っている」

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!