2018年1月に読んだ本

■年末年始のお休みも
あったことで、

いつもの月よりも
読書する時間は
まとめて取れたのかな、

と思っています。

 

出版されるお知り合いが
多かったこともあって、
いただいた書籍も数冊
あったのが、いつもと違う感じでした。

では、1月に読んだ本を
順不同で。

◇「小泉放談」
  小泉今日子

  タイトルと書店のPOPで即買い。
  最近、芸能ニュースを賑わせているのは愛嬌?

◇「野村のイチロー論」
  野村克也
  
  ノムさんならではの辛口ですが、
  的を得た表現が秀逸です。

◇「これで金持ちになれなければ、一生貧乏で
  いるしかない」
◇「時給思考」
  金川顕教さん

  この本を読んでから、自分の時給を意識しています。
  この仕事を受けるか?お断りするか?
  時給を知っているか知らないか、で
  大きく変わりますよ。

◇「仕事を高速化する「時間割」の作り方」
  平野友朗さん

  今年のテーマである「時間管理」について
  1月だけで3回ほど読み直しました。
  机上のお話しではなく、今すぐ実践できる
  アイデアが満載で、何度も挫折している人でも
  大丈夫な1冊。
  今月お邪魔する出版パーティーが楽しみです。

◇「起業1年目のお金の教科書」
  今井孝さん

  メンターの中村仁さんがおもむろに
  カバンから取り出されて、すすめていただいた
  1冊。5人ぐらいでそのまま書店に買いに行きました。
  こちらも1月中に2繰り返し繰り返し読んでいます。

◇「士業を極める技術」
  横須賀輝尚さん

  士業の方向けにコンサルさせていただいていますので、
  すごく参考になった1冊です。

◇「防衛大流 最強のリーダー」
  濱潟 好古さん

  組織論なので、今の自分には必要ないかなーと
  思いながら、読んでいましたが個人起業家にも
  当てはまる部分がたくさんありました。
  この本を読んで、決めた3アクションは
  今年の自分にすごく影響を与えそうです。

◇『夢をかなえる「わたし」の愛し方』
  堀野絵梨さん

  人生で初めてです。自分の知っている人が
  出版されました。
  東京で同じ講座で学んでいた堀野さんの
  初書籍です。
  
  もちろん、サインもいただきました(笑)

『誰にでもできる「交流会・勉強会」の主催者になって
  稼ぐ法』
  安井麻代さん

  その東京の講座をプロデュースされていたのが
  安井さん。
  私も麻カフェ、ランチ会などなど
  いくつか主催させていただいていますので、
  今やバイブル的な1冊です。

あなたは2018年1月、どんな本を
読まれましたか?

オススメの1冊がありましたら、
ぜひ教えてくださいね。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!