あなたにとって、「セールス」とは?

■前回の続き、「セールスマインド」ブロックの
はずし方について、お話ししたいと思います。

 

いきなり、質問させていただきますが、
あなたは「セールス」と言う言葉を聞いて、
どんなイメージを持たれますか??

 

 

ちょっと考えてみてください。












さて、どんなイメージが出てきましたか?

「押し売り」
「断られる」
「しんどい」
「訪問販売」

こんなイメージが出てきたのではないでしょうか?

かなり、マイナスのイメージですね。

こういったマイナスのイメージがある限り
ブロックはなかなか、はずれてはくれませんよね。

最近、あるセミナーで聞いて
なるほどーと思った言葉をご紹介させていただきますね。

「思考は現実化する」のナポレオン・ヒルが
こんな言葉を言っていたそうです。

「人間は生まれたときから、
オギャーオギャーといって、
セールスをしている」

セールス、とは単にモノを売ることだけを
言うのではなく、

人に何かをしてもらいたかったり、
自分の意見や考えを周りの人と
共有したい、と思うことも
全てセールスなんだそうです。

セールスに限らず、
あなたが何かブロックになっていることが
あるのだとしたら、

言葉の定義を変えてみるのは
すごく有効なのではないでしょうか?

ブロックがあると、どうしても
はずさなきゃ!!と思うあまり

今の自分には到底無理な
かなり負荷をかけるやり方を
してしまう方が多いのですが、

まずは症状を和らげるところから
始めてみるのがいいと思います。

できれば、マイナスの定義づけではなく、
プラスの定義付けができるような
イメージを探してみてくださいね。

明日は、
今の私にとって、「セールス」の定義づけとは?

について、お話しさせていただこうと
思います。

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

★60分で作る「売れる肩書き」ワークショップ★
お申し込みはこちらから
↓↓↓
http://bit.ly/2AYJ1px