落ちたと気づかない「落とし穴」

■起業3年以内の士業、コーチ・コンサルタントが

落ちてしまう「落とし穴」とは??

 

それは・・・

 

 

高額商品、メイン商品を作るときに

「自分がやりたいこと」を

商品にしてしまうこと。

 

はっ?起業なんだから自分の

やりことやって当たり前だろ!

とお叱りの声が聞こえてきそうですが・・・。

 

なかなか売れない高額商品とは

「自分のやりたいこと」だけ

商品化してしまっているのです。

 

つまり、

あなたにとっての完璧なお客様が

抱えているであろう課題、悩みを

解決する商品でなければ、

需要がない、ということなんです。

 

にもかかわらず、起業3年以内の

士業、コーチ・コンサルタントの

ほとんどの方々が

「自分のやりたいこと」だけで

商品を作ってしまっているのです。

そして、その商品を買ってもらおうと、

対象のお客様を探す

「交流会ジプシー」という

終わりのない旅に出かけるハメに

なってしまうのですね。

 

では、

セールスせずとも勝手に売れている人気商品と

値段を下げても、全く売れない不人気商品との

違いはどこにあるのか?

 

「自分のやりたいこと」だけでなく、

「お客様の●●」

解決する商品でなくてはならないのです。

 

最大のポイントである

「お客様の●●」とは?

 

長くなりそうですので、

明日のブログでお話しさせていただきますね。

 

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!