コンサルの商品名が決まりました

「セミナーが苦手でも大丈夫!
  たった6ヶ月で高額商品が売れるランチ会起業」

 

日々、自分がしていることを体系化できました。

 

あなたはこんな思い込みをしていませんか?

 

自分の商品を案内、セールスする場は

セミナーで『なければならない』

フロントエンドセミナー→バックエンドのセールス、

で『なければならない』

これ、間違ってはいません。

セミナー開催、一つの勝ちパターンではあると思います。

 

ですが、これわかっちゃいるけど、

同時にこんな悩みも持っていませんか?

・セミナーって、何話せばいいんだろう・・・?
・セミナーの内容考えるの、めんどくさいな・・・
・人前で話すの苦手なんだけど・・・
・「権威性」って良く聞くけど、なに?
・セミナー集客って難しそう・・・

 

■こんな風になったら、あなたのビジネスは

どうのように変わりそうですか?

・参加者同士のご縁づくりができた
・「見込み客」づくりではなく「仲間づくり」
・人前で話す必要がない
・「しなければならない」ではなく「したい」ことをしている

 

私にとってのキーワードは

「朝カフェ」「ランチ会」「コミュニティ」でした。

「見込み客」を探してはいません。

「仲間「「トモダチ」をワクワクしながら探しています。

 

けれども、ただ会を主催している訳ではありません。

そこにエッセンスをちりばめています。

明日以降のブログで、そのエッセンス、

セミナーをやらなくても大丈な理由を

お話ししていきたいと思いますね。

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。